2017.05.09 12:52|2461 ファンコミュ
(2017年5月8日15時発表)

売上高 98.70億円(前期比+5.5%
営業利益 15.46億円(前期比+4.7%
経常利益 15.54億円(前期比+4.5%
当期純利益 10.94億円(前期比+14.8%

・売上高営業利益率(2016年度1Q)→2017年度1Q
(2016年度1Q 15.80%)→15.66%(悪化
・売上高経常利益率
(2016年度1Q 15.90%)→15.75%(悪化
・売上高純利益率
(2016年度1Q 10.19%)→11.09%(改善
・売上高原価率
(2016年度1Q 72.93%)→73.53%(悪化
・売上高粗利益率
(2016年度1Q 27.07%)→26.47%(悪化
・売上高販管費率
(2016年度1Q 11.27%)→10.80%(改善
・販管費率(対粗利益)
(2016年度1Q 41.64%)→40.82%(改善

・営業利益の四半期別前年比
1Q +4.65%

◎事業別(営業利益は全社費用控除前の数字)
・CPA型アドネットワーク事業(A8.netなど)
売上高 66.24億円(前年同期比+14.0%
営業利益 12.78億円(前年同期比+17.2%
 主力サービスのA8.netが好調で売上高、利益ともに2ケタ増加。健康、美容及び金融等のカテゴリで売上高が大きく伸長したようです。ただ、このアフィリエイトにおいてはこのカテゴリがほとんどを占める人気カテゴリなので特別なことではないかなと。業績が低調になる時は同カテゴリが伸びなかった、と記載されるんじゃないでしょうか(笑)。アクセストレードのアフィリエイトでも数日置きにオススメの健康、美容商品のアフィリエイト案内が届きます(笑)。

 1~3月の月次は1月116.8%、2月111.2%、3月116.4%となり3か月累計は114.8%。好調と言えるぐらいではありますが、昨年度の1~3月が前期比123.7%だったこと、CPC事業が低調なことを考えるともう少し欲しい気もします。

・CPC/ターゲティング型アドネットワーク事業(nend、nex8など)
売上高 32.46億円(前年同期比-8.4%
営業利益 5.25億円(前年同期比-15.0%
 相変わらずnendが低調な動きですが、nex8は好調のようです。と言っても前期末時点で事業全体の売上高に対する比率はnendが8割でnex8が2割ほどなので全体としては減収減益。
 1~3月の月次は1月87.9%、2月88.9%、3月97.2%で3か月累計は91.6%。2015年以降だと5四半期連続で前期割れですね。3月の97.2%はこの一年間ではかなりマシな方なのですが昨年1~12月で一番良かったのも3月なのでここがピークになる気もします。2015年は夏頃にも業績が盛り上がっていたので以前のように戻るならいいのですが現状、急回復は厳しいのかなと。まぁ、ある意味水物なので出てきた数字で判断するしかないですが、好調なnex8の伸長スピードがどれだけ早いかによって変わると思うので、この事業はこちらに注目した方がいいんだと思います。どうもクリック型課金タイプは広告主にとって有用ではないんじゃないか?と思えるのでnendは今しばらく厳しいかな?

 CPAが堅調なことにより業績は依然として安定。HPのニューリリースでも毎月新規提携先が発表されてますし、大崩れはなさそうです。4月以降はCPCの昨年度月次が69~87%と非常に低調だったことを考えると会社予想は十分到達可能な数字かと。一見控えめに見える数字ですがCPCが底打ちしないのでこんなもんでしょう。低調な前年月次を受けてCPC月次が底打ちするのか注目して行きたいと思います。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

スポンサーサイト
2017.02.24 14:54|2461 ファンコミュ
(2017年2月8日15時発表)

売上高 375.15億円(前期比+4.8%
営業利益 58.25億円(前期比-4.7%
経常利益 58.96億円(前期比-4.6%
当期純利益 39.12億円(前期比-1.0%

・売上高営業利益率(2015年度4Q)→2016年度4Q
(2015年度4Q 17.08%)→15.53%(悪化
・売上高経常利益率
(2015年度4Q 17.27%)→15.72%(悪化
・売上高純利益率
(2015年度4Q 11.04%)→10.43%(悪化
・売上高原価率
(2015年度4Q 70.69%)→73.29%(悪化
・売上高粗利益率
(2015年度4Q 29.31%)→26.71%(悪化
・売上高販管費率
(2015年度4Q 12.23%)→11.18%(改善
・販管費率(対粗利益)
(2015年度4Q 41.72%)→41.87%(悪化

・営業利益の四半期別前年比
1Q +2.01%
2Q -7.91%
3Q -10.85%
4Q -1.02%

 ブログやサイト向けのアフィリエイトサービス「A8.net」でお馴染みの会社です。アフィリエイト関連を検索するとだいたいどのサイトでもまず最初に登録が勧められるのがA8.netですね。まぁ、勧められる理由の一番手はほぼ「広告主の多さ」だったりはしますが、2000年6月から約17年間もサービスを継続し首位級を維持している業界の最大手と言う位置づけです。
 ただ、アフィリエイトのA8.netのイメージが強いですが、大きく分けて二つ、細かく分けると三つの事業があり、ブログやサイト向けのアフィリエイトだけの会社ではありません。

●事業
・CPA型アドネットワーク事業(以下CPA)
 PC、スマフォ向けのA8.netやMoba8.netなどに代表されるアフィエイト広告がメインの事業。会社の説明によると「主にヒューマンサイドで広告配信を最適化していくアフィリエイト広告やスマートフォンアプリインストール広告」の事業。いわゆるアフィリエイトでイメージされるのはこちらかなと思われます。成功報酬は契約完了や購買発生などによって発生することがほとんどなので、記事の内容などサイト主の力量や熱意次第と言う面も。

・CPC/ターゲティング型アドネットワーク事業(以下CPC)
 スマートフォン向けのnendやnex8などに代表される広告事業。「主にテクノロジーで広告配信を最適化していくスマートフォンアドネットワークや行動ターゲティング広告」の事業。成功報酬は基本的には「クリック課金」となり、サイトに表示された広告を見た人がクリックしただけで報酬が発生するタイプ。似たようなサービスとしてはグーグルアドセンスなどがあるようです。スマホを持っていないので想像ですが、サイトを見た時に画面にパッと入ってくる広告類かなと。悪い言い方をすると「ちょっと邪魔」に感じてしまうあれでしょうかね。
 
・その他
 説明会資料では特段ページを割いてませんが、「広告収入を収益モデルとした自社媒体事業及び他社媒体広告販売等を展開」と短信には記載されています。

●事業ごとの業績
・CPA
売上高 237.98億円(前期比+17.1%
営業利益 48.30億円(前期比+14.0%)※全社費用控除前
・CPC
売上高 129.63億円(前期比-12.5%
営業利益 25.30億円(前期比-19.9%)※全社費用控除前
・その他
売上高 7.53億円(前期比+17.5%
営業利益 0.06億円(前年同期比+409.7%)※全社費用控除前

※全社費用=15.4億円ほど(推定)

 全体の売上高に対してCPAが63.4%、CPCが34.5%、その他は2%ほどの比率。自分が今回アフィリエイトサービスを申し込んだインタースペースの「インターネット広告事業(アフィリエイト)」の売上高は16年度で225.69億円で「アフィリエイト」に関して見ると実は規模はそんなに変わらないみたいです(インタースペースの場合はファンコミュで言うところのCPCも含まれていますが、事業に対しての比率は6%ほどと小さくほぼアフィリエイト(ストア含む)の売上高が占める)。

 更に細かく見ると、
●CPA 
・A8.net
売上高 200.59億円
・Moba8.net(サービス終了予定のため新規獲得はなし。既存広告主はA8.netへ移行)
売上高 19.70億円
・エイトクロップス(ゲームアプリのインストールなど)
売上高 16.76億円

 インタースペースのPC・スマホ向けアフィリエイトが176.43億円ですから限定してみると若干差が出ますね。

●CPC
・nend
売上高 104.91億円
・nex8
売上高 18.06億円
 現在はCPCの伸びが苦戦中で4四半期連続で前年割れ中。特にnendの落ち込みが大きく11か月連続の前年割れとなっています。売上のほとんどがnendだったので厳しい展開ですね。ちょっと単価が低いと言う話もありますが、実際に体験していないので不明です。
 nex8はまだ新しいサービスで14年2Q時単体の売上高は0.03億円でした。今のところの最高値である16年3Q単体は5.05億円とかなり大きくなりましたが4Q単体は4.22億円と少し落ち込んでいます。今後数年伸びていってどうなるか。こちらの伸びがnendの落ち込みペースより大きく早ければ楽しみ、と言う感じでしょうか。

 16年度は増収減益でしたが、17年度会社予想は増収増益予想。新年度最初の1月月次はCPAが前年同月比116.8%、CPCが87.9%、その他が109.1%で合計は105.6%。全体のプラスは5か月連続となっており現状そんなに悪い状態ではないかなと。
 業績が急に伸びた13年度を除けば四半期ごとの業績に差はなく毎四半期、同じような水準の売上高、営業利益を安定的に出しており1Qから徐々に良くなるインタースペースとはタイプが違うようです。なにより利益率にかなりの差があるのは興味深いところです。

 株価の方もこの半年かはずっと同じ水準で推移していますが、16年度末の数字で計算すると目標株価は795円ほど。会社予想で概算すると860円ほどなので現状の770円ぐらいはほぼ適正かなと自分は思います。ここ2期は原価率が高止まりしてますが、販管費率は落としており人材投資その他がひと段落すれば利益率は戻ってきそうな気もします。まぁ、その前に売上高が減ってくればダメですが、現状全体としては売上高はプラスを維持しており業績は安定しているので、今後のCPC、その他を見ながら観察して行こうと思います。と言ってももう1年間観察してるのでいい加減行動しろよと言う話ですが(笑)。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
     アフィリエイトはアクセストレード
カウンター

プロフィール

たぐまる

Author:たぐまる
2012年2月より株式運用開始。現在は会社を退職し「長期投資家」を目指して日々勉強中です。
※当ブログはリンクフリーです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR