2014.07.31 22:49|ブログ
 こんばんは。途中まで堅調だった日経平均は14時30分過ぎから崩れてしまいましたね。終値は前日比-25.46円の反落、東証一部の売買代金は久しぶりの2.20兆円となっています。値下がりが64%まで伸びてました。二部、新興はマザーズ以外は下落となっています。マザーズだけは崩れなかったのは不思議ですがサイバダインやミクシィの大きな上昇が下支えになったのかなと思います。ミクシィの予想PERは83倍ですか…。この水準から買えるって凄いですね。買ってて怖くなったりしないのかな? 絶対僕は無理です(笑)。
 日経先物も午後からの流れを引き継いでマイナス圏で推移、NYダウも大き目に下げているので明日の朝の寄りは今のところはマイナススタートっぽいですが、夜中に流れが変わることも最近多いので、正直分かりません(笑)。

 決算発表も徐々に多くなってきて、気になっている銘柄の中には消費増税などの影響を受けながらもまずまずの決算を発表しているもの、思いもよらない悪い決算を発表しているものなどマチマチですが、名前が通っていて元々業績も良かった銘柄は円安傾向の影響もあり2桁増益を達成してるところが多い印象です。
 どれも100株で何十万もして買えないので見ているだけですが、「頼もしいな~」と普通に感心しています。地味故に普段ニュースにならない7309 シマノ6586 マキタなどが40%、60%営業増益を達成しているのを見ると「カッコいい!」と思ってしまいます(笑)。いつかPFに入れて悠々自適に配当を貰うために保有してみたいものです。

 さて、終日S安の-100円で479円になった6727 ワコムですが、とりあえずは100株だけ朝方に確保出来たので、今日のところはOKでしょう。出来高も617万株と大きく伸びましたが、最初に寄り付いた時に買えたので満足です。10時以降はS安で張り付いており、最後に80万株が479円で取引されてました。1円上の480円には300万株の板が入っていたので、取引出来る状態ではなかったです(笑)。本気で入っているのかは明日以降にならないと分からないですが、本気の売りだったら明日もS安がありそうですね。どうなるかな? 明日もS安で買えるといいのですが。

 9990 東京デリカ-113円の1965円となりました。引け後に配信された株式新聞ニュースの記事には「市場期待には届かず利益確定売りが先行した」とあります。
いいですね。定型文に社名を入れるだけのお仕事って(^^)いくら貰えるんでしょうね?(笑)。「した模様」とか「らしい」なら分かりますが、「した」って断定しており、「誰に聞いたんですか?」とコンコンと問い詰めたいです(笑)。

 自分的には「そんなの知るか」ですね(笑)。
 2Qが昨年度並みの数字になったとしても会社側の予想数値に届くと思いますから満足のいく1Q決算です。なんですが意味のないニュースが流れてくると少し「イラっ」とします。素人がお金を貰って憶測で書いても変わらないと思うのですが…。僕はここの役に立つニュースを読んだことがないので、一銭たりともこの会社に払いませんが(笑)。決算書の読み間違いを記事にしてそのまま配信してたこともあるので信用しないことにしています(笑)。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト
2014.07.31 10:48|ブログ
 おはようございます。買ってみました、6727 ワコム。本日の値幅下限の479円で100株だけ(笑)。S安で買ったのは人生初となります。今日はこれだけにして明日以降にまた考えたいと思いますが、明日もS安なら当然そこでも行きます。回収に時間はかかるでしょうが特に急ぐ理由もないので、来年以降を楽しみに買い増していけたらと思います。どうなるか楽しみです。

 さて、10時30分現在で日経平均は前日比+100円ほどと続伸、東証一部の売買代金は7642億円と昨日より少し元気がありそうです。それでも値上がりは全体の50%しかありませんが。二部、新興は小幅な動きなので大型、中型銘柄が引っ張っている感じでしょうか? 昨日夜から為替が円安方向に動いているのが支援材料ですかね。

 好決算の9990 東京デリカはやはりと言うか朝から売られて現在は前日比-118円の1960円となっています。50日移動平均線上での攻防(と言うほどの出来高はないが(笑))となっており、今のところは予想の範囲ですね。出来高なく上がっていたので落ちるのも早いですから、しばらくは出来高を稼いでくれればいいなと思います。

 7599 ガリバーは…、しぶといです(笑)。下げ渋ってますね~。やっぱり買い意欲が強いのかな。それでも売り継続中です(笑)。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ
2014.07.30 22:02|6727 ワコム
 こんばんは。日経平均は前日比+28.16円の4日続伸、東証一部の売買代金は1.81兆円とまずまず、値下がりは全体の52%でした。二部、新興はマザーズがかろうじて+0.04%ですがJASDAQと二部は-0.02%の下落でした。ほぼ変わらずと言った感じですね。

 さてさて、注目している銘柄も決算が続々と発表されていて興味津々で見ているのですが今日発表された6727 ワコムの1Qは思わず「来た!」と言ってしまうほどの減収減益決算でした。
 高確率で悪いだろう、と言うのはサムスンの業績悪化懸念のニュースでだいたいの人が分かっていたと思うのですが、イメージしていたよりもはるかに悪かったですね(苦笑)。

・売上高 136.69億円(前期比-11.3%)
・営業利益 0.80億円(前期比-92.3%)
・経常利益 1.42億円(前期比-85.5%)
・当期純利益 0.95億円(前期比-84.3%)

 事業別の売上高を見ると
◎ブランド製品事業
・売上高 87.03億円(前期比+11.1%)
・営業利益 8.69億円(前期比-0.4%)
メイン商品のペンタブレットは前期比で-3.1%で、地域別に見ると日本が-17.5%、米国が+1.4%、ドイツが-10.8%、アジア・オーストラリアが+8.8%となっており、日本とドイツの落ち込みが顕著ですね。ただ他の地域でカバーして全体では-3.1%に抑えることが出来ています。事業全体ではプラスですしね。日本は4~6月に消費増税の影響がありましたから元々減収は見込んでいたと思うので、意外にドイツの落ち込みが誤算だったのかも。あとはブランド統合などが上手く行っていないらしいのが原因らしいです。

◎コンポーネント事業
・売上高 47.86億円(前期比-35.5%)金額にして26.37億円の大減収…
・営業利益 1.56億円(前期比-82.8%)金額にして7.49億円の大減益…。
スマフォ向けは+9.7%と健闘していますが、事業の売上高の半分を占めるタブレット向けが売上高20.58億円(前期比-47.9%)と大ブレーキとなっています。
 ただ、タブレット向けは二期前の25年度1Qの売上高はわずか4.22億円で前期26年度1Qが39.49億円(前期比+836.8%)と大幅高となっていたので、今回の20.58億円が悪すぎるかと言うと「そこまで悪くはない」と見ることも出来ます。サムスンの新製品もなかったみたいですしね。

◎その他の事業
・売上高 1.80億円(前期比+13.3%)
・営業利益 0.27億円(前期比+87.3%)

 今回の1Qの減収減益は明らかにタブレット向け商品(要するにサムスン向け商品)が奮わなかったことが一番の理由に見えます。中間決算の強気な予想からも会社側はここまでとは考えていなかったんでしょうね…。僕も悪いニュースは見ていましたが、ここまで悪いとは思いもよらなかったです(苦笑)。

 1Qにして通期の下方修正を発表するという事態になっていますが、一番の原因がタブレット向けの低調と言うのがハッキリしているので逆に言うと秋~冬にかけてサムスン製品に持ち直しの兆しがニュースなどで見えるようなら=ワコムも持ち直すとも考えられるので、サムスン関連のニュースは追っかけた方が良さそうです。まぁ、下方修正前の数字に戻ることはないと思いますが(笑)。

 下方修正された営業利益でザックリと目標株価を考えると360円ほどになりますが、正直そこまで下はないんじゃないかな? と感じるので明日チャンスがあれば100株ほどは行くと思います。長期戦になりそうなのでNISAで! 久しぶりに出番があるかもしれないので、ちょっとワクワクしてます(笑)。ずっと下がるのを待っていたので是非とも「織り込み済み」「悪材料出尽くし」などと言わずに、キッチリカッチリと下げて頂きたいです!(笑)。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ
2014.07.30 16:09|9990 サックスバー
(2014年7月30日15時発表)

売上高 123.51億円(前期比+7.3%)
営業利益 9.08億円(前期比+10.5%)
経常利益 9.13億円(前期比+11.1%)
当期純利益 5.24億円(前期比+13.9%)

・売上高営業利益率(2014年度1Q)→2015年度1Q
(2014年度1Q 7.14%)→7.35%(改善)
・売上高経常利益率
(2014年度1Q 7.14%)→7.39%(改善)
・売上高純利益率
(2014年度1Q 4.00%)→4.25%(改善)
・売上高原価率
(2014年度1Q 53.26%)→53.10%(改善)
・売上高粗利益率
(2014年度1Q 46.74%)→46.90%(改善)
・販管費率(対粗利益)
(2014年度1Q 84.73%)→84.32%(改善)

 素晴らしい安定感ですね~。ホレボレします(笑)。消費増税の影響をモロに受ける4月~6月と言う期間で月次は前期比で全社累計+107.1%、既存店+102.7%ですから売上高は心配していなかったのですが、原価、粗利益、販管費をキッチリとコントロールしていることは安心しましたね~。とりあえず1Qは文句のつけようがないんじゃないでしょうか。

 製品別で見ると
・カジュアルバッグ 前期比+23.2%
・ハンドバッグ 前期比+12.8%
・財布 前期比+6.2%
・雑貨類 前期比+0.9%
・メンズバッグ 前期比+8.5%
・トラベルバッグ 前期比 前期並み
・インポートバッグ 前期比-4.6%
 と、なっています。メイン商品のカジュアルバッグ、ハンドバッグが10%超えと言うのは心強いですが、人気があり、高価格帯の商品ほど「駆け込み需要」が発生しやすいと思うので、7~9月に反動が出ることもある程度はありそうな気がします。カバーするためには伸びる余地が大きいメンズバッグが通期でどこまで伸ばせるかが課題かな? 贅沢な話ですが(笑)。

 株価は今日の終値で2,078円となっており、5月以降の上昇で随分織り込んでいる気もするので上値を追ってくれるのかは疑問ですが、決算に先駆けて本日-2.72%と下落していることもあり落ちても50日移動平均線のある1,960円あたりで止まってくれるんじゃないかと期待してます(笑)。「落ちたら買い」と考える人も多そうですしね。僕は買い増しするのは、しばらく様子を見てから考えようと思います。お値段的に何百株も買えるわけじゃないですから、長期保有目的なら急ぐことはないかなと。なんにしろ堅調な業績なのは間違いないですしね。

 とりあえずは8月の頭には7月月次の発表もありますし、消費増税4か月目はどんな感じになったのか注目したいと思います。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ
2014.07.30 10:56|ブログ
 おはようございます。日経平均は10時30分現在で前日比+10円、東証一部の売買代金は6171億円、値下がりは全体の57%となっています。二部、新興は小幅ながらプラスですがマイナス圏に入ったりと、全市場どちらかと言うと売り優勢な雰囲気です。米国も下がっているんだから一緒にちゃんと下がってしまえばいいと思うのですが、不思議とプラスを維持してます(苦笑)。逆にイヤな感じですね。実際、値下がりの方が多いですし、指数と言う見かけだけが上がっても意味ないですよね。

 今日はいよいよ9990 東京デリカの1Q決算です。1Qで上方修正している小売銘柄がチラホラあったので、密かに中間決算の上方修正があるかな?と考えたけど、発表はなかったので業績は会社側の想定内で推移したんでしょうね。まぁ、変に上ブレされるより会社側の考え通りに進んでいる方が好ましいので問題ないです。現在の株価を考えると分割もあるのかな?と少し考えていますが、以前の失敗があるので慎重だとも思うので無いものと考えた方が良さそうです。
 売上高は月次を見ればだいたい想像できますが、原価や販管費は決算書でないと確認出来ないので、今日もこの2項目に注目したいと思います。毎回どの決算も販管費率と原価率ばかり見てますが、最近のアルバイト、パートの時給アップの流れや、円安の影響が気になるので仕方ないです。上がっていても売上高の伸びとのバランスが良ければ気にしませんけどね。
 どんな決算になるのか楽しみに待ちたいと思います。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ

2014.07.29 19:45|8914 エリアリンク
(2014年7月29日16時発表)

売上高 96.13億円(前期比+48.8%)
営業利益 13.59億円(前期比+51.2%)
経常利益 12.57億円(前期比+45.2%)
当期純利益 8.91億円(前期比+13.9%)

・売上高営業利益率(2013年度2Q)→2014年度2Q
(2013年度2Q 13.91%)→14.14%(改善)
・売上高経常利益率
(2013年度2Q 13.40%)→13.08%(悪化)
・売上高純利益率
(2013年度2Q 12.12%)→9.27%(悪化)
・売上高原価率
(2013年度2Q 72.49%)→74.69%(悪化)
・売上高粗利益率
(2013年度2Q 27.51%)→25.31%(悪化)
・販管費率(対粗利益)
(2013年度2Q 49.44%)→44.14%(改善)

 すでに先日、上方修正を発表済なので別段材料になるとは思わないのですが、純利益率、原価率、粗利益率が前年度同時期よりも悪化してますね。ただ原価率、粗利益率は若干ですし、代わりに販管費率が5.3%も改善しているので大きな問題ではないでしょう。
 税引前四半期純利益は前年2Q 8.70億円、今期は13.56億円で+55.8%もあるのですが、法人税等合計が前年2Q 0.87億円だったのに対して今期は4.65億円と5.3倍にもなり支払が増えたために純利益は小さい増額となっています(苦笑)。

 税金の上乗せ分だった「復興特別法人税」が廃止されることで法人税率自体は下がると思うのですが、「繰延税金資産が減少し、税効果会計適用後の税負担率が上昇する見込み」であることから、通期予想の純利益だけは据え置きとなっています。
 よくよく決算書を見るとエリアリンクは2008年度に赤字決算になってから2009年~2012年度は法人税を払ってません(正確には1~3Qは払って、4Qで還付を受けてる?)。「繰越税金資産」は純利益が赤字だった2008年は「0」ですが2009年度からの計上額は
2009年 1.49億円
2010年 2.23億円
2011年 2.74億円
2012年 3.01億円
2013年 3.79億円
 と毎期着実に増えています。今期はどうするのか分からないのですが、IRで「減少する」と言っているのだから減るんでしょう。資産とは名ばかりで増え続けても「うん?」な項目なので、減ること自体は良いことだと感じます。
 年度末では最終的に法人税を払っていない状態でしたが、2013年度に久しぶりに少し払い、2014年度は1Qから前期比4倍もの法人税を払い始めているので(これが普通ですが)、ある意味財務的には正常な状態に回復したと見て良いのではないかと思います。業績が良くなって税金をちゃんと払えるようになったと言うことですしね。
 前期比で3.6倍と異常に売却益の大きかった不動産再生・流動化サービス事業は横に置いといて(笑)、継続的な収益が見込めるメインの不動産運用サービス事業は売上高前期比で+11.4%と好調をキープしているので、急激な解約等がなければ会社の予想数値には届くんじゃないでしょうか。

 あとは注目していた「販売用不動産」ですが、1Q 41.67億円から2Q 29.61億円になっていました。短信には「現在の不動産市況を考慮し、売却するタイミングだと判断し積極的に保有不動産の売却を行いました。」とあるのですが、残りはどうするか書いてません。タイミングが来ていると判断しているなら3Qも売りに出す物件がありそうですが、そうすると来年度の売り物はどうするの? さらに上方修正もあるの? と言うことになるので、この辺は7/30にあるアナリスト向けの決算説明会で話が出るんじゃないかと期待したいですね。いつも通りなら動画で配信してくれるので来期に話が出ることを期待して楽しみに待ちたいと思います。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ


 

 

 
2014.07.29 11:16|ブログ
 おはようございます。今日も比較的涼しいですね~。湿気がないから過ごしやすいですね。単純に暑いだけなら我慢が効きますが、湿気が伴うと途端にやる気が無くなってダラっとなりますからね(笑)。

 さて、日経平均は10時30分現在で+82円ほどの続伸、東証一部の売買代金は5684億円と盛り上がってはいません。値上がりは全体の51%。商いはなくとも指数だけは上がっているので少し微妙な上昇ですね。マザーズを除けば小型株も少し元気がありませんしね。

 7599 ガリバーは今のところ若干売り優勢ですが、まだ分かりませんね~。板を見るといまだに買数量の方が多いですから、逆転の可能性は十分ありそうです。5日移動平均線が980円ぐらいにあるので、とりあえずはそこを割るか、割った時の反発の仕方に注目したいと思います。

 ロボット制作の映画「ドラえもん」の公開まであと10日余り。かなり期待しているので楽しみですね~。ドラえもんのCGがファンに受け入れられるのか若干不安はありますが、アナ雪などのヒットを見るとCG自体には抵抗がなさそうなので行けるんじゃないかと勝手に期待してます(笑)。子ども向けというよりは実は大人向けな気もするので、あとは脚本の問題でしょうかね? アナ雪みたいに「歌」ばかりが話題になるより出来れば「内容」で話題になって欲しいですね。アナ雪も良い映画なんでしょうが、「歌」ばかりが取り上げられて内容が取り上げられることって少ない気がして残念なので…。

 主題歌は秦基博さんです。僕はこの人のファンなので歌もヒットして欲しいし、映画もヒットして欲しいです(笑)。この人の歌なら、主張し過ぎずに映像に入り込むと思うので「歌」だけが話題になることもないと思います。良い映画には良い音楽が必要だと思っているので印象的なシーンに使われているといいな~。

「STAND BY ME ドラえもん」主題歌 


人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ
2014.07.28 21:37|4923&4929&4919 ヘアケア
 こんばんは。今日は東京は湿気がなく日陰はずっと涼しかったですね~。当然家の中も涼しいので自宅待機組の僕としては助かりました。絶対ありえませんが、毎日これならいいのに(笑)。

 週明けの日経平均は前日比+71.53円の続伸、東証一部の売買代金は1.59兆円と先週の週初めよりは若干少ないですね。値上がりは全体の55%と意外と多かったです。たぐまるPFは7銘柄中6銘柄が下落となったので意外に感じてるだけかもしれませんが(苦笑)。
 日経平均は15,529.40円となり半年ぶりの水準まで、やっと戻ってきました。同時にRSIやストキャの指標は週足で見ると両方が「買われ過ぎ」に入ると言う、測ったようなチャートとなっています。中に人が入ってるんじゃないか?ぐらいの正確さですね(笑)。前回高値の16320.22円に到達した時は11月中旬から「買われ過ぎ圏」に入っていましたが、1か月半ほどその状態をキープしての達成だったので、今回も粘れるか注目したいと思います。ただ、ダラダラ粘られると正直困るので、ある程度は方向性が出てくれればいいですね。ヨコヨコの動きだけだと身動き取れないので…。

 7599 ガリバーは今日は久しぶりの上ヒゲの陰線となり、7営業日ぶりぐらい?の反落となりました。昼前から若干買いが弱くなり値を消して、売り方も頑張っていたこともあり、マイナス圏での動きに。それでも値幅はなく小動きなので、まだどっちへ行くか分かりませんね。チャート、指標的には完全に天井なんですが、ここに至るまでの上げ意欲が強かったので決め打ちは出来ないかな。とりあえず僕は「高い」と思うので、売りは継続です。

 今日、注目銘柄の中で目立っていたのは4929 アジュバンコスメジャパンです。先週末に2015年度1Q決算を発表したのですが、前期比で売上高-4.2%、営業利益-29.6%、経常利益-31.8%、純利益-40.5%とかなりインパクトのある数字だったので、それを受けての本日は-6.76%(-67円)の大幅下落となっています。中間予想は元々増収減益予想ですが、12~18%ぐらいの減益予想なので、特に1Qと2Qに季節要因による差が少なく、2Qでの急激な巻き返しが期待しづらいこの会社としては20%越えの減益は大きいですね。
 ここは上場してから日が浅く(2012年12月)、参考になる財務諸表も少ないので判断がしづらいし、「本当に900円台が安いのか?」と言う疑問もあるので飛びつくことはしませんが、同業の4923 コタ4919 ミルボンとの比較には役に立つので注目は続けたいと思います。
 ミルボンの2Qと比べると減益幅がかなり大きいので、「ああ、ミルボンってやっぱり強いんだな」と再確認。まぁ、新商品の投入時期なども関係あるかもしれないので一概には言えませんが数字を見るだけだとそうなりますね。コタは7/31に発表予定ですが、中間予想は大幅な増収増益と言う「ぉぉ…、本当かい?」と言う数字なので、どうなるか楽しみにしています。似たような商品流通の2社でどういう違いが出るのか注目したいと思います。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ
2014.07.28 10:50|ブログ
 おはようございます。日経平均は10時30分現在で前日比+50円、東証一部の売買代金は5657億円、値上がりは全体57%となっています。二部、新興も小幅ながらプラス圏で推移とダウや先物が下げていたことの懸念をよそに今日も上がっています。さすがに寄りはマイナス圏で始まったのですが、決算期待からなのか下値では買いが入っているようですね。ただ、現在発表されている決算が良かったのに売られている銘柄も結構あるので「好決算期待」で買うと言うよりは、決算で下がる前に上げておくと言う雰囲気もなきにしもあらずな感じです。結果的に下がっても決算前とたいして変わらない銘柄も多いですしね。

 注目していた7599 ガリバーは出来高自体は少ないですが、今日も高値で前日比+29円まで買われた後はプラス圏で推移しています。う~む、思ったような攻防戦もなく今のところは「買い方」優勢が継続してます…。強いですね~。
 今日も上昇で終わったら6連騰なのですが、よく資金が続きますね。どこから来る自信なんでしょうか?(笑)。現在買っている人が一気に「売り」転換したらどうなるのか、それがどんなタイミングで来るのか少し楽しみです。転換なく上がり続けるとも思えないのですが、それでも上がるようなら大相場が来たのかもしれないので、信用売りに関しては白旗上げるしかないです(笑)。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ
2014.07.26 11:18|週末PF
 こんにちは。今週末のPFです。前週比末+554.72円となりました。ちょっとだけプラスでした(笑)。

 3093 トレファクの大きな下落をPF全体で吸収した形となりました。あとは減益決算を発表した4743 アイティフォー-2.34%、上方修正を発表したあと下がり始めた8914 エリアリンク-6.83%下落。
 この2つはPFの中では評価益が小さく買い増しを検討できる銘柄なので、落ちてくれた方が嬉しいので、問題ありません。買える銘柄を見つけることが出来ないので既に持っている銘柄を買い増しできる方が適当な銘柄を買うより良いですしね。買値以下まで来ていいのですが、アイティフォーは思ったより下がらなかったですね。少しガッカリ。

 結局7月も買いを入れることが出来ず、ある意味ボケっとしたまま最終週を迎えることに(苦笑)。なんとかしたいのですが、小動きを繰り返すばかりでガツンと下がらないんですよね。ガツンと下がった銘柄もまだまだ高PER過ぎて、「う~ん」と言う感じで「よし」と言う感触がないので見送ってます。あまりに安く買えないので、少し短期で入ってみることも検討しようかな。

 今日も暑いので、熱中症に気をつけて週末を過ごしたいですね。お互い気をつけましょ~。

20140726PF.png

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
      アフィリエイトはアクセストレード
カウンター

プロフィール

Author:たぐまる
2012年2月より株式運用開始。現在は会社を退職し「長期投資家」を目指して日々勉強中です。
※当ブログはリンクフリーです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR