2015.02.28 18:00|月末PF
 2月末のPFです。前月末比+130,575.89円となりました。

20150228PF.png

 26日の場中にはほんの少しだけ評価益が+100万を超えるなど、自分的には結構好調な月でしたね。中旬には3日続落するなど、少し弱含みましたが後半で立て直すことが出来ました。先月末より値下がりした銘柄も5銘柄と半分ありますが、小幅なので値上がり銘柄の勢いが勝った感じです。

 ただ、投信のワールドリートを見ると前月末比-4.39%となっており、米国の利上げ観測、円安一服、世界情勢の悪化など外部要因により弱含みとなってきました。
 利上げに関してはほぼ「年内開始」がコンセンサスだと思いますし、現在の焦点は「利上げ幅」だと思うので急激な上昇幅でなければリート資産を投げ売りする事態には発展しないかな?と現時点では考えています。もちろん相対的な有利さは徐々に消えますけど。
 持っているワールドリートは為替ヘッジ「なし」タイプで、円安なら+要因、円高なら-要因となりますから、為替の影響をかなり受けます。ただ為替を買っているわけではなくリート資産を買っているので、長期の場合は為替はあまり気にせず、リート物件の収益力、利回りなどの方が重要だと考えています。現状の報告だと資産の半分がある米国市場は好調キープしているようなので、引き続き毎月買い増して行きたいと思います。現在、基準価額が5,054円なので、4,700円を割ってくるようなら少しずつ金額を増やす感じで行こうかな。

2015年度 実現利益額(税引き後)
(2014年1-12月 +244,274円)

2015年1月 +5,035円
2015年2月 +5,090円
合計 +10,125円


2015年月末PF内利益
(2014年12月末 +772,099.52円)

2015年1月 +864,068.08円
2015年2月 +994,643.97円
PFの2014年末比 +222,544.45円

(ブログ開始後からのPF内評価益の推移)
201502月結果

 よく考えたら今月は1回も取引してない(笑)。
1/16にアネスト岩田を100株買って以来、1か月半ぐらい何もしていないことになりますね(笑)。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト
2015.02.28 11:25|週末PF
 こんにちは。今週末のPFです。前週末比+44,752.15円となりました。

20150228PF.png

 先週に引き続き6879 イマジカ+17.37%続伸と思っていたよりも好調をキープ、少し低迷していた4745 東京個別+8.41%となり、PFの中で枚数が多い銘柄が頑張ってくれました。9990 サックスバーHDも週中には評価益が+100%となるなど+7.8%でした。
 他の銘柄は低調でしたが、6381 アネスト岩田以外はほとんど動きなし。アネスト岩田は730円台で指値を入れてみましたが、今週はそこまで来ませんでした。出来れば700~730円台で買い増したいので、来週も引き続き指値を入れてみようと思います。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ
2015.02.27 22:10|6879 イマジカ
 こんばんは。イマジカが引け後にM&Aに関する新しいIRを出しています。前回のIRで分かったのは、
・連結総資産
2011年度末 120.86億円(101,569千米ドル)
2012年度末 129.83億円(109,101千米ドル)
2013年度末 157.78億円(132,590千米ドル)

・連結売上高
2011年度末 154.59億円(129,915千米ドル)
2012年度末 167.73億円(140,952千米ドル)
2013年度末 198.69億円(166,969千米ドル)

と言うものでしたが、今回のIRで分かったのは「EBITDA」です。

・2011年度末 14.94億円(12,558千米ドル)
・2012年度末 17.46億円(14,676千米ドル)
・2013年度末 16.96億円(14,255千米ドル)

 EBITDA=利払前・税引前・減価償却前利益とはなんぞや?
「税引前利益に支払利息と減価償却費を加算したものであり、他人資本を含む資本に対してどの程度のキャッシュフローを産みだしたかを簡易的に示す利益概念である。」

 計算式としては
EBITDA=税引前当期純利益+支払利息+減価償却費
EBITDA=営業利益+減価償却費
EBITDA=経常利益+支払利息+減価償却費
 となるのですが、今回のIRでは、
税引き前利益+支払利息+為替差損+のれんの減損損失+その他非事業・非資金的損失-受取利息-為替差益-その他非事業・非資金的利益+減価償却費+無形資産償却費
で算出したとあります。
全く意味が分からない(笑)。

 各指標の数字が出ているわけではなく、答えとしてEBITDAが記載されているだけなので、この数値から利益率などを考えるのはかなり無理がありそうです…。僕が知りたいのは営業利益や原価率、販管費率、持っている現金や借入金などなんですが、まさか悪評高いEBITDAを出してくるとは、さすが米国の会社ですね。

 通常ならEBITDA>純利益だと思うので、どうなんだろう? 25~40%ほどディスカウントすれば純利益に近くなるのかな?
 2013年度末の16.96億円を25%でディスカウントすると12.72億円。40%だと10.17億円ほどですから売上高純利益率は各6.4%、5.1%ほどとなります。米国の法人税率が40%ほどと考えると営業、経常利益は20億円ほどあるのかな? そうすると営業利益率などは2013年度で10%ほどあったことになるので、まずまず高利益会社と言うことになります。あくまで単純なディスカウントでは、ですが。
 まぁ、前回のIRには為替レートは1ドル=119円とあったので、将来円高に振れれば「円」単位では萎んでしまう数字ではありますし、コンテンツ輸出を目論みながら高い水準に伸びきった円安水準で買い付けているので、仕方ないと言えば仕方ないですが将来の不安材料ではあります。反対に米国事業はドル安水準になればあちらは儲かると思うので上手く相殺されることを期待します(苦笑)。

 なんにしろ今回の数字で分かることは、「ほとんどない」レベルじゃないかと自分は感じます。EBITDAの数字と言うのは、企業側で水増し可能な数字ですしね…。のれんや減価償却費などに何を計上しているのか不明ですから、あえて言うと「どうやら赤字の会社ではなさそうだ」ぐらいでしょうか? それぐらいEBITDAは本質が分かりにくい数字で僕は嫌いです(笑)。なんか誤魔化されているように感じるので。もっとちゃんとした数字が出ないことには僕は把握できないです。もっと細かく、日本の会計基準に合う数字でお願いしたいですね。

 なんとなく興味のある方は、ブックオフなど見かけたら立ち読みしてみると面白いです(第五章の「会計と税金」で主な内容ではないですが、EBITDAについての考え方が書かれています。)。新品だと1,600円もしますからブックオフで万が一、見かけたら買っておいて損はないかと。まぁ、そこまで流通する本ではないので可能性は低いですが(笑)。

バフェットからの手紙 - 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブルバフェットからの手紙 - 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル
(2000/01)
ローレンス A カニンガム、増沢 浩一 他

商品詳細を見る


人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ
2015.02.26 21:18|ブログ
 こんばんは。いやはや昨日書いた会社の面接は断ってしまいました。確認したらパートの宅配ドライバーでもノルマのある保険販売があるとのことで、商品をオススメするぐらいならやれると思うのですが、一日に50~80のお宅に伺いながらノルマをこなすのは少々自分には荷が重いかなと。株をやめてそれだけをやるなら面白そうな気はしますが、考えることが増えすぎると多分、少ない脳ミソがパンクします(苦笑)。

 定時に終わることはまずない、と言う話で「ああ、そのノルマ達成のために配送が終わってから個別に電話営業するんだな…」と某掲示板で見たままの感想を抱きつつ、「申し訳ありませんが…」と面接を断らさせてもらいました。若干、呆れられた気もしますが、面接する時間を取らせるのも悪いですし、応募してから電話を28時間も待たされた間に気になっていた募集が埋まってしまったことでご勘弁を(苦笑)。断った後すぐに電話をしただけなので、実際はもっと前から埋まってたと思うが(笑)。Webサイトの求人ってなかなか消えないので、まだ大丈夫かと思ってましたよ。
 しかし、佐●急便などのセールスドライバーなどもそうですが、配送をしながら営業をして数字の残す人たちと言うのはスゴイんですね。そりゃ給料もそれなりにするわけです。ちょっと納得。

 さてさて、そんなダメ人間な株主ですが、持っている株たちは健闘中です。場中には評価益がずっと目標だった100万をちょっと、本当にちょっとだけ超えました。記念にスクショを撮りましたが、週末でもないのでこれは本当に自分だけの記念としておきます(笑)。願わくばこれがピークとならないことを祈るばかりです。

 4666 パーク24が1Qを発表していますが、引け後も色々と考えごとをしていたので、まだブログを書いてません。頭回転し過ぎてヤル気が起きなくて(苦笑)。
 時間がある時に書こうと思いますが、一応決算書の数字だけはエクセルに入力しており、それを見る限りは「悪いな」と言う印象です。昨年度1Qと比較して原価率が+3.05%、販管費率(対粗利益)が+4.92%上昇となっており、利益をかなり圧迫している印象です。原価率が上がっているのは月次を見ていたので分かっていたのですが、販管費率がここまで上がっているのは少し驚きが。これが先行費用によるものなのか、人件費その他経費の上昇によるものなのか少し観察が必要ですね。
 そういえば、パーク24の子会社のアルバイトの求人がありました。時給1,000円でパーク24の駐車場の清掃とカーシェアリングしている車両の清掃&簡単な点検をする仕事だそうです。カーシェア車両も1万台を超えてきてますから、これはこれで回るのが大変そう。都内だけで一体何台あるんだろう? 僕の家の半径2キロ以内で19台ありますから考えるだけでコワイです(笑)。こういうアルバイトも人不足となれば時給を上げたり、車輛が増えれば人員を増やしたりとコスト増要因になっていくでしょうし、現在は本業のタイムズ駐車場の占有率(実際の駐車時間/24時間)も昨年度より落ちているので減益要因となっているのかも。今まで業績の伸びが急激だっただけに注意深く見守りたいと思います。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ
2015.02.25 21:26|ブログ
 こんばんは。日経平均は6日ぶりに反落となりましたが小幅に留まり、東証一部の値上がり47%に対して値下がりは44%とかなり拮抗した一日でした。

 今日は2月および8月末決算銘柄の権利落ち日だったので、一日で権利落ち分を回復できるのか注目していましたが、どうも回復できなかった銘柄が多そうですね。持ち株はトレファク-5円、東京個別+4円とまずまずだったのですが、ガリバー、ヨンドシー、明光ネットワーク、アルバイトニュース、ジーフットなどの注目中の銘柄やイオン、タビオ、アダストリアHDの小売銘柄も戻しきれずに引けています。高値圏と言うこともありますし、今日の相場だと上値は追えない感じだったのかなと感じました。ここで戻しきるようなら「お?」と言う感じだったの少々残念ではあります。

 そんな一日でしたが、相場をジッと見ていたはずもなく、本日も求人情報とニラメっこ。昨日、年齢によるカットを喰らったので、少々方向転換して小売業を離れて再度運送業も視野に入れました(苦笑)。
 以前見かけた宅配会社の求人が新しく出ていたのでとりあえず応募(今回はWeb申込みのみ)してみたのですが、求人情報だけだと時間帯や日数が曖昧な感じがあり、以前は記載されていた「ドライバーによる営業」が書かれていなかったのでこの点を電話で確認しようかと思います。面接に行ってから「ノルマのある営業」ありますよ?的な話をされも困りますしね(苦笑)。
 時間帯も終日なのか、4h~ぐらいで良いのか分かりづらい記載で、こちらとしても週5でフルタイム働く気もあまりない状態なので確認しようと思います。フルタイム(残業は全然OK)なら週4、4~8時間ぐらいなら5日と言うのがベストなのですが、そうそう上手く行かないか…。色々探した結果、現状唯一の土、日曜完全休日の会社なのでこれがダメなら諦めて土日も働こうと思います。まずは明日あたりにある電話で「40歳の壁」を越えられるか、ですけど(笑)。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ
2015.02.24 21:33|ブログ
 こんばんは。日経平均は今日も上昇し、前日比+136.56円の18,603.48円。東証一部の売買代金は2.45兆円と多すぎず少なすぎと言った感じでした。東証一部指数を見ると大型+0.42%、中型+0.24%、小型+0.36%ですから万遍なく買われている反面、値上がり56%に対して値下がり36%ですから売られるものはキッチリと売られている印象です。
 そんな中でもやっぱりマザーズは値下がりで一人敗けを継続中。2月中のIPOは5件と少ないですが、3月予定は今のところ11件と結構あるので良いキッカケになれば良いですが…。
 昨日マザーズに上場された3907 シリコンスタジオは昨日、公開価格4,900円の2倍にあたる初値9,900円をつけて好発進。本日も買われて前日比+12.28%(+1,400円)と言う鬼のような数字となっています。すごいな~と思い有価証券報告書を見て気づいたのですが、6879 イマジカの子会社であるフォトロンが1.14%にあたる3万株持ってました(笑)。何のために持っているかは不明ですが、公開価格である4,900円から考えたら今日の終値12,800円で+2.37億円ほどになるので、売るのか売らないのかは非常に気になるところです(笑)。仮に売るとしても出来れば4月以降にして来期の業績に入れて欲しいですね。

 さて、昨日求人に応募した会社ですが、本日連絡が来て「会社の規則で40歳以上はダメなんですよ…」と言われてしまい、面接さえなしの不戦敗となりました(苦笑)。なんとなく「そういう会社かも?」なんてことは思っていたので特別ショックはないのですが、練習で面接したかった気もするので、その点は残念です。まぁ、39歳と41歳の違いは何だ?とも思わなくはないですが、こればかりは変えようがないので仕方ないです。また次を探してみようと思います。
 次はどこに応募しようかと悩みますが、調べれば調べるほど応募してみたくなる会社が増えるので、どこかで割り切って応募しないとダメですね(苦笑)。一昨日まで求人が載っていた会社も昨日一日空けたら、今日は消えてましたしちょっと急がねば。
 ちなみに消えてたのは興味があったニトリの店舗アルバイトで面接行ってみたかったなぁ。代わりに「全国のニトリの店舗改装スタッフ募集」みたいのが載っていて、「旅好きな人にピッタリ!」と書いてありました(笑)。どうやら日本全国の店舗改装をするために日本中に行き、作業が終わるまでそこで活動するそうです。スゴイな!ニトリ。そんなバイト初めて見たよ(笑)。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ
2015.02.23 21:23|ブログ
 こんばんは。日経平均が終値で前日比+134.62円の18,466.92円となり、14年10か月ぶりに18,000円台で取引を終えたそうです。2000年5月2日以来らしいのですが、当時27歳ぐらいの自分はそんなことを全く意識して生活していなかったのでいまいちピンとこないです(苦笑)。チャートで見ると現在の位置は実際は「2007年6月の高値を抜いた」ぐらいの位置なので、どちらかと言うとこっちの言い方の方がしっくりきますね。
 古くから投資をされている方にとっては懐かしさと怖さが出てくる価格帯と言えると思います。なにしろ2000年の高値を記録したあとは2003年まで3年間下落し続けていますし、2007年の高値を記録した後も2009年春まで再度下落と言う株価のピークが意識される価格帯ですしね。今回はどうなるか。今度は身をもって体験できそうです。

 NYダウとの20年相対チャートなどで見ると、日経の低空飛行がより鮮明に確認出来るかと思いますが、その場合「怖い」と思うのはNYダウの異常な値上がりですね。2009年3月に底をつけてからの値上がりは異常としか言いようがないですね。出来高はそれ以降減り続けているのにも関わらず値上がりだけしている状態ですし、よくよく見れば怖すぎです(笑)。
 この史上最高値状態がいつまで続くのか全く不明ですが、オバマ大統領で落としてくるのか、次の大統領の時に落としてくるのか興味津々で観察したいと思います。大統領が変われば為替含めて政策もガラっと変わりますしね。

 さてさて、話題?のイマジカは本日は前日比-4.67%(-34円)となりましたが、感触としては「思ったより下がらなかった」と言う感じです。出来高は金曜日の半分以下の649万株(これでも多いけれど)。下がる場合はドカっと下がることも考えていたので、今日のところは軽いジャブで済んでくれました。IRは何も出ていませんが、よくよく考えると今回の買収の取引実行日が4/1となっているので、実はそこまで数字的なものは出てこないんじゃないか?なんてことも考えてます。持株のVTHDが英国のディーラーを買収した時は予定していた日にちが延長されたりしたので、完全に取引が終了するまでは、まだまだ思惑で上下動しそうです。まぁ、500円より上でなら派手にドンパチしてくれて結構なのですが、あまり長引くとイヤになるのでほどほどで勘弁して欲しい気もします(笑)。

 そういえば今日は1件、アルバイトの求人に応募してみました。HPから必要事項を入力して応募すると先方から電話が来るパターンなんですが、数日以内のようなので電話をひたすら待つことになってしまいました。よく考えたら求人サイトによっては電話を自分からかけるパターンもあったので、そっちにした方が話が早かったんじゃないかと若干後悔(苦笑)。待たされて電話をもらっても面接してもらえないぐらいの空振りだったら、さっさと次を探した方がマシですよね。うぉ~、失敗した~時間の無駄だったかも~(苦笑)。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ
2015.02.21 12:13|週末PF
 こんにちは。今週末のPFです。前週末比+79,500.95円となりました。
 
20150221PF.png

 PF設定以来初めて含み益90万円台を記録できました。現状自分の目標は昨年から「PF内の含み益100万」に設定しており、本来は昨年内に達成したかった目標値なので少し遅れてますが、やっと近いところまで来ました。これをクリアしないと次の目標が立てられないので、あと少し好調をキープして欲しいなと思いますが、まだまだ難しいんだろうな(苦笑)。

 今週はやっぱり6879 イマジカでしょうか。益率で言うと前週末比+66.46%を記録して約1年ぶりに700円台に戻ってきました。2月に入って急伸していた6727 ワコムに勢いがなくなったところだったので、ちょうど良い感じにバトンタッチしてくれた感じです。昨年から業績の悪かった銘柄、良い銘柄、普通の銘柄をPFで組み合わせていたのが、今のところ良い感じに回っている雰囲気です。

 さてさて昨夜は注目されていたユーロ圏財務相会合があり、ギリシャ金融支援の4か月延長が条件付きではありますが暫定合意されています。なにやら23日までに支援期間中に実施する政策措置をユーログループに提出することを義務付けて、それが満足できるものであれば議会承認へと進むそうですから、実際は23日までにギリシャが出す提案次第と言うことなんでしょうかね? 選挙の時は強気な発言を繰り返していた現政府なのでちゃんと納得出来る提案をするのか?という疑問もありますので、次は23、24日あたりのイベントに注目が集まりそうです。24、25日はFRBのイエレン議長の議会証言もあるそうなので来週は頭から思惑が交錯しそうです。
 夜のうちの市場は暫定合意を歓迎し米国市場は高値更新、0時には133.65円ほどだったユーロ円は135.41円、118.32円ほどだったドル円は119.06円とドル高となっています。小幅なマイナスで推移していた日経先物は切り返してプラスで戻ってきており、ひとまずは好感された格好です。
 他にはムーディーズがロシアの債権の格付けを格下げしたと言うニュースも出ていましたが、デフォルトした1998年当時と比べると外貨準備高は雲泥の差なので現状は大丈夫じゃないのか?と自分は思っているのですが、難しい問題なので正直分かりません(笑)。
 98年同時のロシアの外貨準備高は120億ドルで、2013年は5096億ドルで、世界第5位。米国は4485億ドルで6位ですから、米国の方が少ないじゃないかとツッコミたくなります。だいぶ2013年と為替も変わっているので2014年の統計を見ないと分からないですけどね。ちなみに日本は12,668億ドルで2位ですが、中国はさらに上を行く38,803億ドルでダントツ1位だそうです。外貨準備高だけ見れば先にデフォルトするのは当の米国が先ですね(笑)。まぁ、色々な数字が絡み合ってデフォルトとなるので参考ですけど。

※各国の準備高推移や経済指標を見たい方はこちらから(「世界経済のネタ帳」)
http://ecodb.net/area/

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ

 
2015.02.20 21:17|6879 イマジカ
 こんばんは。いやはや、イマジカはスゴイことになってますね。とりあえず今日のS高で2日連続となったのですが、出来高が異常です(苦笑)。昨日が154万株だったのですが、本日はなんと過去最高の1,548万株となり昨日の10倍、一昨日の約11万株の140倍の出来高となっています。2013年に高値をとった時でも一番多くて263万株、昨年一部指定替え直後の5月でも300万株ですから、今回の買い方は以前と比べものにならないですね。実は材料なんかなかった2013年と違い、今回はちゃんと材料がありますが、現時点では不透明なところも多いので注意深く観察したいです。
 ちなみに2014年通年では4,600万株で、今年1、2月途中までで1840万となり既に昨年の40%の出来高となっています…。おそろしい(笑)。
 とりあえず今日はIRはなかったので、依然としてSDI Media社の財務は不明ですが約1年ぶりに評価益も+100%を超えましたし気分は悪くないです(笑)。こういうことは、もうないと思っていたのですが長く持っているとたまに面白いことが起きますね。
 月足で見ると800円付近はかなり出来高があるところで、以前に高値掴みをしていた人のヤレヤレ売りが出ると思いますが、今日の出来高が続けばあっという間に呑み込んでしまう可能性もあります。まぁ、来週落ちたとしても自分としては目標株価である530円が安定株価のようになってくれれば満足なので、優しい目で見守りたいと思います。ただ、これだけの出来高を下で吸収しきることは出来ないので、落ちたら地獄っぽい気もします(笑)。万が一買うとしても決算予想やSDI Media社の業績が判明してからですね。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ
2015.02.19 21:56|6879 イマジカ
 こんばんは。改めて「SDI Media」のHPを見てますが、サービス内容を見てみると

●アクセスサービス
「補助的テクノロジーを使うことによって、聴覚・視覚障害者がメディア・コンテンツにアクセスすることが可能になりました。その中で主要な3つのアクセス・サービスは、クローズド・キャプション(CC)、難聴者対応の字幕(HoH)、ろう者や難聴者対応の字幕(SDH)。また、映像解説としても知られる音声解説(AD)があります。」

●吹き替えサービス
30年以上に渡り、吹き替えのサービスを世界の主要メディア企業に提供。
コンテンツ:実写映画、アニメ映画、テレビドラマ、ドキュメンタリー、オンラインビデオで50か国以上の言語で吹き替えなど。プラスビデオゲーム、オンライン学習ソフトウェアや企業用プレゼンテーション、など。「吹き替えサービスにおいて、端から端まで行き届いた総合的なサービスに加え、台本の適応から配役、監督、録音、それからミキシングまでにおよぶ完全なポスト・プロダクションのボイスオーバー・サービスを1社にて提供」

●グローバル・メディア・サービス
「DI Media内に所属する制作グループ、グローバル・メディア・サービス(GMS)は、端から端までの行き届いた、真の映像現地語化を果たした最終構成として、先進デジタルコンテンツの作成から完成まで見届けています。台本の管理、吹き替え、字幕、そして、依頼された商品の納品まで、各クライアントに沿った適切なアドヴァイスのもとにより、高品質A/V(音声と映像の一体化)のローカライゼーション・サービスを、様々な放送やデジタル業界に提供しています。」

●音声サービス
「2006年以来、SDI Mediaは世界中にある録音スタジオ、声優、言語学者、そして筆記者のネットワークを利用し、40カ国語以上の言語で音声認識システムやテキストから音声への変換システムを開発する技術会社のお手伝い」

●字幕サービス
「SDI Mediaの字幕サービス・チームは、世界各国に広がる7000名以上の言語専門家達がテレビ、映画やDVD、携帯電話、ビデオ・オン・デマンドやオンライン分野のコンテンツを、80カ国語以上に渡る字幕サービスを提供。選ばれた言語専門家達は、統一したクオリティーを保つため、専門のトレーニングを受けた後、スキルが認められた上で映像字幕サービス・チームのメンバーとして抜擢されます。また、彼らは字幕翻訳だけではなく、字幕サービスに必須なソフトウェアの技術も学び、クライアントのあらゆるニーズにこたえるべくトレーニングをされた人材なのです。ブルーレイやDVDの字幕の頭出しや位置合わせの技術、またコンテンツの内容を裏付けるためのリサーチはネットリサーチだけにとどまらず、美術館や国立図書館へ問い合わせなどの学習にも徹底しています。」

「また、自社の研究開発チームにより開発されたグローバル・タイトリング・システム(GTS)は、世界で最も優れた字幕システムであり、各言語にマッチングされたワークフローを可能とする素晴らしいシステムです。デジタル映像からモバイル携帯まで、ありとあらゆる端末に合わせた販売形態を誇り、ほかには見られない世界規模の字幕総合サービスの提供が可能となっています。」

 言語や音声、字幕に関するサービス全般を取り扱う企業のようですね。クライアント紹介(一部)があったので見てみると、
・20世紀Fox ・Amazon ・Cartoon Network ・Discovery Channel ・Google ・HBO ・Hulu ・Lego ・Microsoft ・Netflix ・Paramount Pictures ・Sony PICTURES ・Warner Bros. などなど日本でも有名な企業の名前がずらずらと並びます。確かにどの企業も世界企業であり、「言語」の垣根を飛び越えないといけない企業ばかりです。

 まだ現段階ではどのようにして日本のコンテンツを世界に配信していくのかは不透明ですが、SDI Media単体でもかなり面白そうな存在です。やっぱり早く業績や財務などのデータが知りたいですね~。現時点では現経営陣は残留する見込みらしいので、業績自体は悪くないのかな?

 今日は他には6381 アネスト岩田が発行済株式総数の0.33%にあたる14万株の自社株買いを実施。立会外買付取引で買付価格は802円でした。今期は2回目で昨年11月にも15万株を取得しており、翌12月にはさっさと消却しているので今回も消却してくれるんじゃないかと期待してます。地味で目立たないですが、毎期少しずつでもやってくれるのは心強いですね。
 
人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
     アフィリエイトはアクセストレード
カウンター

プロフィール

たぐまる

Author:たぐまる
2012年2月より株式運用開始。現在は会社を退職し「長期投資家」を目指して日々勉強中です。
※当ブログはリンクフリーです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR