2015.06.30 14:10|未分類
(2015年6月29日15時発表)

売上高 125.24億円(前期比-4.3%) 2Q時 +1.0%
営業利益 38.37億円(前期比-7.3%) 2Q時 -1.9%
経常利益 41.04億円(前期比-3.2%) 2Q時 +5.6%
当期純利益 25.80億円(前期比-4.2%) 2Q時 +3.0%

・売上高営業利益率(2014年度3Q)→2015年度3Q
(2014年度3Q 31.65%)→30.64%(悪化
・売上高経常利益率
(2014年度3Q 32.42%)→32.77%(改善
・売上高純利益率
(2014年度3Q 20.59%)→20.60%(改善
・売上高原価率
(2014年度3Q 53.20%)→53.27%(悪化
・売上高粗利益率
(2014年度3Q 46.80%)→46.73%(悪化
・販管費率(対粗利益)
(2014年度3Q 32.37%)→34.43%(悪化

・営業利益の四半期別前年比
1Q -15.10%
2Q +11.52%
3Q -11.65%

 2Q時にこっそりと通期予想を下方修正しており少し「あれ?」と思っていたのですが、3Q単体の営業利益が前期比-11.65%となり累計でも売上高、営業利益、経常利益、純利益が前期比マイナスに沈んでいます。

 要因としては更新物件の3Qから4Qへのずれ込みとあります。プラスして今年1月に新本社への移転があり減価償却費が前年度より上がってますから若干の利益圧迫要因になってるんでしょう。2Q時点の減価償却率(対粗利益)は5.5%ですが、良い時だと3~4.5%ほどで収まる企業ですから少しだけ高い印象です。通常なら期を追うごとに減っていく傾向なので、次の4Qでどこまで落としてくるかが注目ですね。
 原価率を見るとたいして変わっていませんが、販管費率(対粗利益)で+2.06%の上昇が見られますから色々と経費が上がっているのかも。それでも他の会社に比べれば全然低いんですけどね(笑)。

 会社側の通期予想は売上高167.00億円、営業利益49.31億円となっていますが、前期4Q単体の売上高が31.30億円、営業利益が7.82億円だったことを考えるとちょっと苦しい印象です。
 達成するためには4Q単体で売上高41.76億円、営業利益で10.94円を上積みしなければいけないですから、前期比で売上高+33%、営業利益で+39%の大幅な増収増益が必要となります。元々が高利益の会社ですが毎期数%を積み上げていくタイプの企業なので、ちょっとこれは想像しにくいです(苦笑)。
 更新物件のずれ込みがあったにせよ、売上高を30%以上上げるほどの規模ではないでしょうし、実際今3Q単体の売上高の落ち込みも前期比で-10%(6.23億円)ほどですからね。これが10億円ほどのずれ込みだったなら、可能性を感じなくはないのですが…(前期4Q 31.30億円+10億円のずれ込み=41.30億円でほぼ達成基準)。
 説明会資料などを出していない企業なので詳しくは分かりませんが原価、販管費は低位で安定している企業ですし、何と言っても売上高営業利益率30%は魅力的なので、注目は続けていこうと思います。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ
スポンサーサイト
2015.06.29 20:52|ブログ
 こんばんは。久しぶりに大きいのが来ましたね~。日経平均は前週末比-596.20円の20,109.95円となりましたが、商いはそこまで伸びずに東証一部の売買代金は2.65兆円と意外に少なかったです。14時ぐらいまではかなり落ち着いた雰囲気でした。それでも値下がり銘柄は全体の96%ですからインパクトはありましたね(苦笑)。値下がり率で言えば、マザーズが-3.31%と一番でした。

 ただ問題は明日ですよね。先週に上昇していた銘柄が多く、今日のような下落を受けてもまだ各銘柄は高値圏をキープで元に戻っただけなので、実際の状況は先週とあまり変わっていませんから、明日も下落してくれた方が自分的には良いです。今まではだいたい大きな下落の後は戻しが入って下がりきらなかったことが多いので、今回こそはと期待してます。

 3169 ミサワは初旬から大きく下落していましたが、本日も下げたので、さすがに100株買いました。と言っても100株を640円で買って、すぐに642円で売り、保有分100株の取得単価を800円→720円(終値637円)にしただけですが。持っていても良かったのですが、まだ下へ行くことを考えて単価を下げるだけにしておきました。明日また良い価格まで下がるようなら保有分を追加してみようと思います。本来は2Qを見てから買いたかったのですが、この状況なので仕方ないかな。

 6364 北越工業はまだまだ買い増ししません。今買っても単価はほとんど下がらず意味ないですからね。6727 ワコム8914 エリアリンクは買値のちょっと上のところまで来ており、北越と違って買ってから随分時間も経ってますし、やっと買える状況まで来たので行こうと思います。まぁ、今までがそうだったように期待は裏切られるので、ダメだったらまた放っておきます。どうせ期待しているのは来期ですしね。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ
2015.06.28 12:24|週末PF
 こんにちは。今週末のPFです。前週末比+16,152.68円となりました。

20150627PF.png

 注目されていた週末のユーロ圏財務相会合でしたが、支援拒否と言う結果でしたね。お金を借りている方がゴネているので当たり前と言えば当たり前でしょう…。助けてもらっているのになんら誠意を見せてませんでしたしね。
 素人的にはロシアの地中海への出口にあると言うギリシャの地理以外にギリシャがEU側にいるメリットはそんなにないので、デフォルトさせてEU離脱と言うのもアリなんじゃないでしょうか? その方がギリシャの人も置かれている立場を理解するような気がするのですが…。事態を理解していない国民で国民投票なんかしても意味がないような気もします。まぁ、地理の重要性が大きすぎるのでないのかなと思いますが。ウクライナ問題でロシアが引かないのも地理的な問題が大きいですしね。

 久しぶりにバチンとしたニュースが出たので、来週どうなるか楽しみですが当然開始時間が一番早い日本市場に負荷がかかると思いますし、少々不安もありますが短期間でも下へ向かってくれた方が自分的には都合が良いので出来れば下へ反応して欲しいです。経済規模(GDPでは千葉県ほど)から考えても、ギリシャの産業から(観光しかない…)考えてもギリシャデフォルトがEU全体の足を引っ張ることは可能性として小さいかと思うので下押ししても頑張って買えたらいいなと思います。
 よく考えたら観光しかないことを考えると実は元の通貨のドラクマに戻った方が通貨安となるのでメリットがあるんじゃないかと思えますね(笑)。日本も円安になったら急激に訪日外国人が増えましたし。そのあたりはどうなんでしょうね?

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ


2015.06.26 21:44|6879 イマジカ
 こんばんは。本日の日経平均は前日比-65.25円の20,706.15円となり、二日続落。値幅もなく商いも二日間薄かったですね。24日にバブル期越えの高値を記録してますし、ギリシャ問題の当面の佳境を週末に控えてますから様子見なのかな?と言う雰囲気でした。保有している投信のワールドリートも値下がりを続けてますし若干の警戒感も感じますが、自分的には今更なので、特に何もしていません(笑)。

 昨日の記事で書いたイマジカの有価証券報告書が発表されていましたので、2015年度の研究開発費の推移を確認しました。
1Q 2.25億円(前年同期 2.59億円)
2Q 5.15億円(前年同期 5.41億円)
3Q 8.08億円(前年同期 8.74億円)
4Q 13.83億円(前年同期 12.73億円)

 3Qまでは前年同期より少なかったのが、4Qで一気に逆転して通期で前年度より増えているので、社長の説明通りに4Qに増えていることが(約1億円)数字から分かりますね。研究開発費にプラスして会社の移転があったとのことなので、あと数千万は影響があったのかなと推測します。とりあえず社長さんが適当なことを言ってないことが確認出来たので良かったです(笑)。

 株主総会を通過しての本日の株価は前日比-3.54%の-21円安となり終値は572円でした。自分の方でも一区切りがついたので、保留にしていた目標株価を改めて設定。
甘めに見て 550円
厳しめに見て 410円ほどと設定することに決めました。
 どちらにしろ現状の株価より低いので、直近の高値871円から下落してきた現在の572円でも若干の割高と考えます。会社の中間予想が前期比で売上高+20.4%、営業利益-63.8%予想となっていることもあり、現状では強気な数字は出せませんね(苦笑)。前期の2Qは映画ドラえもんの公開が入っており、大作映画が秋以降の公開であることを考えると仕方がないかなと思います。事業としての利益は実はかなり少ないセグメントですが、利益が一時期に集中する傾向がありますし、昨年はドラえもんの収益が8、9月に集中しましたしね。寄生獣もやはりと言うか、ヒットしなかったですし…。暗殺教室の方がヒットしたような気がしますがどうなんだろう? 20億円の後半は行ったんじゃないかな?

 ただ、ドラえもんに関しては先日ニュースにもなっていたのですが現在、中国で公開中であり、6/9の記事では興行収入が94億円を記録しているそうで日本国内の83.8億円を抜いたと見られています。正確な情報はありませんが、他の地域でも公開した、又はする予定だったと思うので、ある程度の収入は入るんじゃないかと若干の期待はあります。ただ数字は中国が相手と言うこともあり全く予想出来ないです(笑)。
 SDIが字幕などを担当したのかなどはエンドロールを見れば分かると思うのですが、見れるハズもないので現状では「ない」と思っておきます。誰か見た人いないかな?(笑)。

 現在のイマジカは不明な点が多いので、株価が伸びないのも仕方ないでしょうから、決算を一つ一つ確認して行きたいと思います。元金以上は回収してますし、現在も評価益は+71.26%あるので自分的には株価には不満はないですから、のんびり行こうと思います。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ


 
2015.06.25 12:46|6879 イマジカ
 こんにちは。今日は朝から6879 イマジカの株主総会へ行ってきました。天気が快晴と言うことで暑かった~(苦笑)。
 前々から色々と質問を考えており10個ほど用意していたのですが、質疑応答の直前に質問は一人2個までと言われてしまいかなり慌ててしまったのですが、頭をフル回転してどうしても聞きたいこと2個を聞いてきました。昨年は2個とか言われたっけな?

●SDIの買収に伴い今期に「のれん償却費」として10億円を計上予定だが、償却期間と全償却額は決定したのか?
・社長
 10年間で100億円~(確定していないのか、最初に100億円と言った後、実際はもっとです的なことを言ってました)。

●映像システム事業の前期3Qの営業利益が14.44億円(前期比+58.0%)だったのに対して前期4Qは13.71億円となり、前四半期より減ってしまった。過去4年を見ても前四半期より利益が減ったことはなかった。連結決算での利益面での影響が大きい事業だが、理由は何か?
・社長
 前期は4Qに研究開発費が膨らんだこと、フォトロン本社を引越する経費が入ったことによる。

(注)実際は緊張してしどろもどろでの発言なので「こんなようなこと」を聞いたと思ってください(笑)。

●他に聞きたかったこと
・今期の為替想定レート。
・買収により現在14億円弱の減価償却費が大幅に増える予定はあるか?
・借入金の増加に伴い自己資本比率が61.5%→44.8%となってしまったが、どの辺りまで戻すつもりか?
・SDIについての情報が少ないので、過去決算の営業利益や純利益などを知りたいが開示できるか?
・黒字化した放送事業は将来的に売上高営業利益率をどの程度まで上げる見通しか?
・映像技術サービスの今期予想が増収増益だが、4期連続で減収減益の事業が急に増収増益見通しになった根拠は何か?
・売上高は伸びているが、連結決算で営業利益率は3.14%しかないので、コスト低減などの取り組みをしなければいけないが、どういった取り組みをしているのか?
 などです。今思うと、想定為替レートぐらいは2つの質問にねじ込めば良かったな。来年はもっと整理して行こう…。

 のれん償却費に関しては、まだ確定的ではない印象を受けましたので、今後の決算書類でよく確認したいですね。ただ10年間毎期10億円~が計上されるとなるとSDIの営業黒字化は当分、と言うか10年間はないのかも?なんてことは思います(苦笑)。既存事業との相乗効果で伸びてくれれば良いのですが。
 まぁ、「のれん」自体は会計上の問題であり実際に10億円以上~がこれから毎期出て行くわけではないので別にいいと言えばいいのですが、とにかく決算で目に出来る範囲では目立ってしまう数字なのでイヤですね。実際今期もそのために営業損失が-7億円となってますから見栄えが非常に悪いです(苦笑)。

 映像システム事業に関しては連結決算での営業利益(連結調整前)では40%を占めるので、どうして4Qで急激に減速したのかが知りたかったので、聞きました。高い利益率はここしかなく、ここがダメになるとかなりキツイので(苦笑)。一応は納得出来る解答だったので良かったです。確かにフォトロンのHPを見たら今年5月に「本社・永田町オフィスを東京都千代田区神田神保町に統合移転。」とありました。移転時期は今期である5月なのがちょっと気になりますが、経費は前期に入ったのかな?
 会社全体の研究開発費は毎期12億円ほど計上されており、そのほとんどが映像システム事業ですから計上時期によってはこんなこともあるんだと勉強になりました。有価証券報告書が出たら数字を確認したいと思います。

 以前の社長であり、現副会長だった長瀬朋彦氏が本日で退任するIRが5月に出ていたので、何か話があるのかな?と思っていたのですが、何もありませんでした(苦笑)。拍手ぐらいはするつもりだったので残念ですが、創業家としては会長である兄が残ってますし、オーナーとしてこれかも関わっていくのかなと思います。退任したからと言って持株を大きく売らないことを祈りたいです(笑)。

 他に2名ほど質問されていましたが、どうでもいい内容だったので割愛します(笑)。出席者数は…、う~ん前の方に座ってしまったので正確には数えてませんが40名ほどだったでしょうか? 雰囲気的には以前より若干多かった気がします。お土産は昨年と同じく自社のパンフレット(正直いらないw)とグリコのお菓子セットでした(笑)。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ
2015.06.23 10:55|3333 あさひ
(2015年6月23日15時発表)

売上高 161.21億円(前期比+3.3%
営業利益 24.24億円(前期比-7.8%
経常利益 24.57億円(前期比-6.9%
当期純利益 15.53億円(前期比-5.4%

・売上高営業利益率(2015年度1Q)→2016年度1Q
(2015年度1Q 16.85%)→15.04%(悪化
・売上高経常利益率
(2015年度1Q 16.90%)→15.24%(悪化
・売上高純利益率
(2015年度1Q 10.52%)→9.64%(悪化
・売上高原価率
(2015年度1Q 51.97%)→51.05%(改善
・売上高粗利益率
(2015年度1Q 48.03%)→48.95%(改善
・販管費率(対粗利益)
(2015年度1Q 64.93%)→69.28%(悪化

・営業利益の四半期別前年比
1Q % -7.82%

 う~む、悪いですね。売上高原価率は51.05%と昨年度より-0.9%ほど改善しましたが、販管費率(対粗利益)は+4.35%も悪化してしまいました。ここの原価率は本来48%ほどに抑えなければいけないのですが、2014年度の4Q以降50%台が続いていますから円安の影響が色濃く出てますね。
 それ以上に販管費の高騰が目につきます。昨年度比で売上高+3.3%に対して販管費は+12.29%も上昇してますから、販売に労力(新規出店、人員増など)をかけた割には売れなかった印象です。
 昨年度の営業利益で言うと、
1Q 26.30億円
2Q 1.90億円
3Q 2.27億円
4Q -6.25億円
となっており、1Q以外は低利益、赤字でした(4Qは基本的に在庫、仕入などが膨らむため赤字の会社)。ただ、数年前までは2、3Qでも8~12億円稼いでいたので昨年度の2、3Qは異常に低い利益だったと言う見方も出来ます。
 好調だった2012年度の営業利益で言うと
1Q 23.16億円
2Q 12.27億円
3Q 11.28億円
4Q -2.44億円
 となってますから、以前はある程度稼げていたようです。ただ2012年度1Qの売上高は111.62億円で営業利益23.16億円ですから利益率は20.75%もあります。営業利益だけで見ると今1Qの24.24億円と大差ないのですが、今1Qの売上高は161.21億円で利益率15.04%ですから、売上高が+44.42%伸びたのに営業利益はわずか+4.66%しか伸ばせていないことになります。原因としては色々あるのでしょうが、新規出店が多い拡大政策と出店場所が曖昧な点が大きいのかも。
 自分の家の近くの店舗で考えると電車の駅から相当離れた傾斜がキツイ丘陵地の住宅街で高齢者が多い地域に店舗を構えています。よく考えると「なぜそんな所に?」と思わなくもないです。普通に考えたらバスか自家用車を使いますね、ダラダラ続く坂が超キツイですもん(笑)。

 今年度の既存店売上高の月次を見ると
3月 84.5%(前年度108.2%)
4月 91.5%(前年度116.6%)
5月 114.7%(前年度88.6%)
 と見事に昨年度の裏返し。2Qに該当する6~8月の昨年月次を見ると
6月 91.8%
7月 91.9%
8月 93.5%
 となってますから、ある程度のプラスが期待されます。ただ「ある程度」がプラスされたとしても元の利益が1.90億円ですから通期での大勢への影響はかなり小さいと思われます。会社の中間予想は売上高287.10億円、営業利益30.73億円となっていますが、売上高は可能性があるとしても利益面ではかなり厳しそうです。昨年度2Qの営業利益を2倍にしても3.80億円で今1Qと合計しても28億円ほどにしかなりませんしね。数年前のように8~12億円稼げる体質に急激に戻るなら話は別ですが、販管費の高止まりを考えると…。
 円安が定着している、人件費も上がっている現状を考えると現時点では厳しい決算ですが、以前のような高利益の会社に戻るために何か変化が出るのかに注目しながら観察を続けていこうと思います。自転車の買い替えのサイクルがどれぐらいか分かりませんが、3年~5年だとするとそろそろ変化が出ても良さそうですし、どうなるか楽しみです。
 ちなみに決算直後の本日は現時点で+3.54%と株価は上がってます。不思議(笑)。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ
2015.06.20 12:09|週末PF
 こんにちは。今週末のPFです。前週末比-28,420.38円となりました。



 FOMC、日銀政策決定会合を通過したことで、ワールドリートに若干の戻りが入りました。米国の利上げに関してはどうやら利上げするのに必要な指標は整ってきたらしいのですが、インフレ率がまだ物足りないらしいです。会見全文の中でもインフレ率と言う言葉が多く出ているので、この数字が目標の2%へ向かって上昇する確信が持てたら、と言うことなんでしょうかね? 失業率は5.5%ほどと米国としては既に下限まで下がってますから、正直これ以上は下がらないんじゃないでしょうか。なんにしろ、やるならサッサとやって欲しいところです…。

 持株では一番新しい保有株である3169 ミサワが損益率-18.50%6364 北越工業-4.18%と買付時の期待通りにマイナスとなってます。まだ下があるだろうなと思いつつ買付開始したので、下落するのは良いのですがミサワに関してはもう少し下げてから買い増ししたいので、来週もうひと頑張りして欲しい所ですね。2ケタマイナスの銘柄を保有するのは随分久しぶりのような気がします(笑)。

 北越工業は前回の高値から半値戻しまで下落しているのですが、これは産業機械統計を見るとある程度納得出来ます。圧縮機の2014年4月~2015年4月までの受注金額を見ると前年比マイナスの月が8回もありますから北越工業が12月高値から下落しているのも頷けます。
産業機械資料
 2014年5~7月は3か月連続で前年割れの受注となっていますから若干ハードルは低いので、まずはこの辺りで回復の兆しが見えてくるか注目したいと思います。東京五輪のメイン会場である新国立競技場の建設もちょっと揉めてますから気になるところではありますが、もともと今期は低調なのを見込んでいるので指標、決算などを見ながら買い付けていきたいです。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ

 こんばんは。上場二日目の3135 マーケットエンタープライズが初値をつけました。どの辺りまでつかないかと見ていたのですが、9時33分と意外に早く寄ってしまいましたが、とりあえず初値は公募価格の2.67倍でした。初値がついた後は100株の応酬で勢いは感じられなかったのは少し笑えます(笑)。高値を期待して持ち越した人も多そうに感じられますが、どうなるかな?
 ちなみに今日の終値3,705円だと来期予想PERは67.12倍。実績PBRは42.22倍となっており、如何にもIPOと言う感じですね。前期の純利益はわずか0.84億円ですから、毎期ごとに倍にしていかないと投資回収に何年かかるか分かりません(笑)。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ
 こんばんは。注目していた3135 マーケットエンタープライズが本日マザーズに上場されました。注目の初値は・・・。終日買い気配のまま値がつきませんでした(笑)。気配値は公募価格1,500円の2.3倍となる3,450円まで切り上がってますね。
 自分も月初にSBIで申し込んでみたのですが、当然の如くハズレていたのでどうかな~?なんて注目していたのですが、好調な出だしで「いいなぁ~…」とヨダレが出そうです(笑)。以前気になった7816 スノーピークは公募価格2,300円に対して本日の終値12,330円と5.6倍ほどになっており、IPO人気としてはあまり人気のない小売銘柄としては大健闘中ですから、マーケットエンタープライズもどうなるか注目したいと思います。どちらかと言うとEC銘柄ではなく、中古品を仕入れてオークションで販売している小売業だと考えています。ECの特徴である販管費の低さがまだないのでこれからどう変化していく楽しみ。ただ、公募価格では欲しいかもと考えましたが、それ以上の価格は全く出す気にはなりませんので見てるだけです(笑)。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ
2015.06.15 22:34|7599 ガリバー
 こんばんは。日経平均は前場と後場の寄り付きの時間帯のみ弱く後半になると買いが入るなんともシブトイ一日でした。東証一部の売買代金は先週金曜がSQだったこともありますが、急激に減って2.01兆円と低商い。出来高もわずか17億となっています。自分的には大き目に続けて下落するのを待っているのですが、なんか数週間前のような展開となり面倒な相場だなと感じました(笑)。イベント通過後にトレンドが出ると良いのですが。

 昨年は新車、中古車ともに消費増税の影響をモロに受けて4月以降は低迷しており、本年4月からの統計がプラスになるか注目していたので、自販連の数字とガリバーの月次を確認します。
●新車販売台数(普通自動車→小型自動車→小計)
3月 88.6%82.2%85.4%
4月 108.3%98.3%102.9%
5月 103.7%98.9%101.2%

●中古車販売台数
3月 94.0%89.1%91.4%
4月 110.1%100.2%105.0%
5月 104.0%96.3%100.1%

●ガリバー月次
・直営店車両販売台数合計
3月 23,716台(前期比+9.9%
4月 18,747台(前期比+61.1%
5月 13,605台(前期比+39.9%

・直営店小売台数
3月 7,944台(前期比+13.4%
4月 5,338台(前期比+76.3%
5月 5,028台(前期比+79.2%
 
 新車、中古車ともに4月、5月小計は前年比でプラスですが、まだ戻りが鈍いですね。タカタのエアバッグ問題の影響で新車発売が遅れたり、消費者の買い控えなどもあるでしょうから仕方ないと言えば仕方ないのですが、もう少し強めの数字が欲しいところだったので少々ガッカリ。どちらかと言うと中古車市場の方が若干立ち直りが早い感じに見えます。
 ガリバーは4月に入って急回復ですね。好調だった2014年度の水準を上回るペースで推移しており、自販連の統計よりもかなり良い数字です。ちょっとここまで回復するとは考えてなかったので意外です(笑)。低調だった昨年度も大規模な出店を続けた効果が出てきているのかもしれないですね。このまま行けば売上高は会社予想にも到達するかも?なんて思いますが販促に力を入れた分、利益面は販管費をどれだけ抑えられるかでしょうから、次の決算で確認するのが楽しみです。
 なんにしろ株価は10日の発表以降、好調ですから完全に手が出せなくなりました(笑)。
 
人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
      アフィリエイトはアクセストレード
カウンター

プロフィール

たぐまる

Author:たぐまる
2012年2月より株式運用開始。現在は会社を退職し「長期投資家」を目指して日々勉強中です。
※当ブログはリンクフリーです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR