2015.11.30 21:41|統計など
 こんばんは。GPIFの15年第二四半期(7-9月)の運用状況が発表されましたね。期間収益率が-5.59%の収益額は-7.88兆円。運用資産額は135.1兆円と言うことですから2014年度末の137.4兆円と比較すると約-2.3兆円となります。

 日経平均の4月第一週の終値が19,435.08円、9月最終週の終値が17,880.51円での結果でしたが、11/30現在が19,747.47円と言うことを考えると国内株式に限れば、おそらく現在は若干のプラスで推移していると推測されます。
 2014年度末の資産別構成割合では国内株式は22%となっていたのですが、今回の発表では21.35%と夏場の相場下落の影響を受けて下がっており、目標は25%(±9%)と定められているので、ある程度の買い余力はまだありそうなんですが、10月以降に買っているのは主に海外投資家らしいので、どのぐらい8・9月に買っているのか興味のあるところです。

 個人的には上がっている時に買うのではなく、下がった時に買って行く手法を採用していてくれる方が嬉しいのですが…。25%にするためだけに順張りで高値をどんどん買い進まれても下落時に損失を増やすだけですし、長期保有が前提と言っても発表される数字がマイナスだと印象が悪いため(ニュースのタイトルだけ見ると何兆円も溶かしたみたい見える…)可笑しな圧力がかかって短期志向になられても困りますから数字合わせで買うのだけは止めて頂きたいところです(苦笑)。

 週明けの日経平均は前日比-136.47円の19,747.47円と続落。月末のため商いが急に増えて東証一部の売買代金は先週末の1.99兆円から2.90兆円と急増。チャート的には短期的に下落トレンドの入り口に見えなくもない感じになりました。まぁ、次の日にあっさりとプラス転換する相場が続いている不思議相場なのでトレンドが出るのかは疑問ですが、見た目はそう見えます。9月30日に反転してから丁度2か月と反転しやすいところでもありますし、ECBの理事会待ち、中旬のFOMC待ちなど慎重になる理由もあるので、低調に推移した方が自然かなと思えます。個人的にはECBの追加緩和は今回はなし、くち車で乗り切ると考えているのですが、どうなるか少し楽しみです。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ
スポンサーサイト
2015.11.28 22:31|週末PF
 こんばんは。今週末のPFです。前週末比+28,400円となりました。



 PF全体としてはプラスですが、伸びたのはサックスバーHD(+15.82%)ぐらいで他はトントンでした。タクミナは+7.41%ですが、770円の100株だけですし影響は小さいですから気にしても仕方ないでしょう。週中に含み益が一時+70万円台まで戻りましたが、10月の第二週が71.69万円ほどなので、相場さえ良ければこの辺りまでは戻せることが確認出来ただけなので、そんなに嬉しいことでもなかったです(苦笑)。当時とトレファクの含み益が-7.3万円ほど違う中でPFが同水準まで戻せたのは良かったのですが、それではダメなので残りの1か月でどうにかプラスを上積み出来ればと思います。

 久しぶりにJリーグの試合を見たのですが、浦和レッズvsガンバ大阪の延長戦がなかなか見応えがあり面白かったです。特に延長後半の決勝点が入る一連の流れは見たことのない筋書で思わず一人で「うぉ~!」となってしまいました。いや~、あるんですね~、ああいうことって(笑)。チャンピオンシップの「準決勝」と言うのがちょっと意味不明ではありますが、十分に次の決勝を見る気にはさせてくれる試合でしたから、次も見ようと思います。何気に持ち株のイマジカでJリーグのアーカイブを受注しているのでリーグ全体が盛り上がってくれるのは良いことです。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ
2015.11.27 21:44|ブログ
 こんばんは。今日は上海市場が前日比-5.5%ほど下落してますが、日本市場への影響は大きくなく日経平均は前日比-60.47円の19,883.94円となりました。
 19日にリーチをかけてから6営業日ですが結局は2万円には届いていません。週足では6週連続で陽線引けとなっていますが、現在の相場を象徴するように十字線となっています。上下どっちにでも動きそうですが、なかなか売買しにくい状況ですね。東証一部の売買代金はついに2兆円割れの1.99兆円となっており重要イベントが控える12月に入ったらどう変化するのか注目されます。

 先日に引き続きIMOのHPを見るとどうやらガーナが届出を申請したようです。モロッコ、ガーナで船腹量合計で1%はないと思うのですが、これで完全に1%は切ったはずなのでもう少しですから来週も注目ですね。三浦工業の決算説明会資料がもうすぐ出ると思われますしこちらも楽しみに待ちたいです。

 12月の新規上場銘柄を見ていたら何か見覚えのある社名があり「なんだっけ?」と一瞬考えたのですが、昔の記憶が蘇ってきて「あっ!」となりました。
 12/25に東証二部に上場予定の「一蔵(いちくら)」と言う会社なんですが、今から15~17年前に勤めていた印刷物を制作する会社の顧客でした。
 自分は一蔵が開催する着物の展示会などのチラシの地図部分を担当して2年間ほど毎日、毎日イラストレーターで地図を描き続けていたのですが、最終的には500~600か所ほど描いた気がします。毎日先方から送られてくる「こんな感じの場所」的な地図を清書してトレースし、プリントアウトした地図をFAXして確認と言う流れをひたすら他の仕事をしながらやってましたね。連絡が来たらすぐに作業しなければいけないので他の仕事がストップするし、いつ連絡が来るか分からないし、OKが出るまで帰れないしで、今思うとあまり良い思い出ではないです(笑)。
 途中からは他部分なども一人で作成するようになったのですが、単価も安くあまり割に合わない仕事だった気がします。実際、会社が傾いて仕事を整理する時にお断りを入れて終了。担当営業は怒って会社を辞めてしまいました(笑)。そんな会社が上場するまでになったことを考えると「営業の○○さん、先見の明がありましたね」とちょっと褒めてあげたい気がします。まぁ、すごく時間がかかっており、その間に自分の会社自体が無くなってしまったので、どのみちダメでしたけど(笑)。

 まだ財務諸表などは見ていないのですが、こういうのは縁なのでそのうち調べてみようかと思います。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ
2015.11.25 21:47|ブログ
 こんばんは。日中で12℃、21時現在で7℃ほどとなっており今日は急に寒くなりましたね~。札幌では11月としては62年ぶりに積雪が40cmとなり急速に冬型の気圧配置に変わっているようですし、天候には気をつけようと思います。

 日経平均は前日比-77.31円の19,847.58円となり、2万円を目前に足踏みし、6日ぶりの下落。東証一部の売買代金は昨日より減って2.18兆円と薄商いでしたが、全体の67%が下落でした。東証一部の大・中・小型指数は下落ですが、東証二部・マザーズ・JASDAQなどは上昇となっており、引き続き小型銘柄には底堅さが見受けられますね。

 6322 タクミナが急に上昇したので何かな?と思って調べたのですが、特にIRなどはありませんでした。あえて言うと国際海事機関(IMO)のHPに出ていた「インドネシアがバラスト水管理条約を批准した」というニュースでしょうか。全文英語のHPなので実はよく分からないのですが、文章をコピペして「Yahoo!翻訳」で翻訳して何とか理解しました(苦笑)。おそらく今会議中のどこかのタイミングで正式に承認されるものと思われます。

 23日にはモロッコが届出?をしているようなので、いよいよ条約成立が見えてきました。三浦工業の資料によると批准国保有船腹量割合は3月末で32.86%、今回のインドネシアは1.14%ですから合計で34%となり、あと1%です。
 以前のPC故障時に資料がなくなってしまったのでモロッコの船腹量が分からないのですが、何にしろイタリア、シンガポール、マルタあたりの大きな船腹量の国が一国でも批准すれば条約成立となるはずなので毎日HPの確認はしておこうと思います。たった「1%」でも足りなければ成立しないものなので、成立するまでは静観です。

 タクミナは上昇してましたが、三浦工業やクラレ、栗田工業は下落しているので単純に毎日の出来高が少ないから上がりやすかっただけの気がします(笑)。普通に考えてタクミナが本命とは思えないですしね。そもそも上記のニュースが材料とも限らないので一過性として見ておこうと思います。

 17時ごろからユーロ円が円高方向に動いて4月以来の129円台に突入。多くの会社が想定レートを130円にしているだけに何とか戻ってほしいですが、ここ数か月ずっと弱いので当面126円ぐらいはあるのか?と注目してみたいと思います。昨年の12月には149円あったので、約1年で20円ほど円高になってますからよくよく考えるとスゴイです(笑)。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ

2015.11.24 21:27|ブログ
 こんばんは。3連休明けの日経平均は先週末に引き続き前場はマイナス圏で推移しましたが、後場から上昇し前日比+45.08円の19,924.89円となり5日続伸。東証一部の売買代金は2.28兆円と相変わらずの低商い。

 う~む5日続伸となれば普通はもっと盛り上がる気がするのですが特にこれと言った材料もない中、ダラダラと上がり続けてます。ますます素人の自分には空売りしにくい雰囲気となってます。ECBの次回理事会が12/3(木)予定になっているのでその近辺まで続くのかも?なんて思いつつも自分的にはいつ相場が下落してもいい所まで来ているだけに買いも入れにくく、いつも以上に傍観者です(苦笑)。

 東証一部の大型、中型、小型指数を見ると11月10日以降は相対的に大型は低調傾向、中型・小型は上昇傾向のため主に小型銘柄を観察している自分にとっては困った状態ですが、チャートをよくよく見ると9月以降に3回は押し目があったので結果的にはちょっと手遅れ状態かな? ここから買っても下落した時に逃げる反射神経がないだけにとりあえずはいつも通りを継続したいと思います。幸い値幅はそこまで出ていないためチャンスを待とう。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ
2015.11.21 13:04|週末PF
 こんにちは。今週末のPFです。前週末比+46,254.73円となりました。



 先週末のテロの影響か下落でスタートした日経平均でしたが、翌日から戻して4日続伸で取引を終えています。先週末比+282.9円となり、週足チャートの25日線の上に明確に出てきており、10月1週目の下ヒゲ陰線からキレイにV字回復。今週末で5週連続で週末終値が上昇しています。
 東証一部の売買代金は連日2~2.5兆円ほどと力強さは全くなく、外部環境も悪いニュースばかりなので「何故上がるの?」と疑問もあり、昨日のように終日マイナス圏で推移していた日経平均が最後の10分間で100円以上値上がりするミラクルを見てしまうと無理やり指数だけ上げているようで少し怖さも感じますね(苦笑)。一方向に傾くと短時間で値が大きく動くので安定感はあまり感じませんでした。昨日も別にそのままマイナス圏で推移してても良かったような気がするんですが…。

 持ち株はエリアリンクを140円で100株追加して900株に(取得単価130円)。本決算で示される期初の来期予想を不動産販売分を「計画外」として扱うだろうな、と想定して期初予想は前期末と同じく減収減益をイメージしており株価下落に備えてなるべく下値で買っていこうと思います。

 先週決算発表だったイマジカは金曜日に大幅下落したので、しばらくは戻さないかと思ったのですが考えていたより落ち着いて推移し、出来高も膨らまなかったので自分が望む昔のような低位株に戻ったなぁと若干喜んでいます(笑)。
 反転したもののアヤ戻しを警戒しているサックスバーHDは1,917円まで戻していますが、長期線に頭を押さえられているだけに上抜けるかは微妙なところです。どっちにしろ目標株価付近なので、このあたりで推移している分には一向に構わないので出来高を稼ぎつつ安定してくれればいいなと思います。1600~1800円台の出来高が薄く、将来を考えると長居しても良い気がしてきました。なんにしろタイミング的にイマジカのカバーをしてくれたので助かりました。

 いくつかの持ち株で当面の高値圏かな?と思われる銘柄があり、久しぶりに空売りしたいなぁと考えているのですが相場がダラダラと上がってタイミングが自分には難しすぎて今週は見送りました。結果、やろうと思った銘柄は上がっているので止めておいて良かった(笑)。個別銘柄的には良いタイミングですが、市場全体に意味不明な上昇バイアスがかかっている時は無理しない方がいいかと思うのですが、1回はどこかで空売りを入れてみたいのでチャンスを探していこうと思います。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ
2015.11.19 22:27|統計など
 こんばんは。10月6・7日、10月30日、11月18・19日と日程が変則的に近かった日銀政策決定会合を通過した日本市場ですが、日経平均、前場には高値で19,959.06円まで伸びたので、2万円台行くのかな?とも思われましたが、前日比+210.63円の19,859.81円で引けています。東証一部の売買代金は2.42兆円と相変わらず伸びていませんが、指数だけは伸び続ける結果となっています。う~む、強い印象は全くないのですが何故か買われますね。

 とりあえず年内の会合はあと1回、12月17・18日ですが、内容が公表されるのは年明け2016年1月8日の8時50分となっており、ある意味今年最後の発表だったのかも。今までの12月会合のことは覚えていないのですが、こういう発表の仕方ではなかったような?
 2015年は1~12月で14回も開催された会合ですが、2016年は新しい試みで8回となりますから今までよりも重みが出るような気がします。政策がホイホイ変わるわけもないのに、3週間ほどで開催されることもあったため回数が多すぎる気がしており良いことじゃないかと思うのですが、開催のない2・5・8・10月or11月(10/31・11/1予定)の市場の動きはどうなるのかなと心配でもありますね。

 サックスバーHDが本日は+4.27%上昇。結局買いたいと思った1,600円台には長居することなく反発してしまいました。2Q決算後から決算説明会資料が出るのをいまかいまかと待っていたのですが、やっと発表されたので確認してみるといくつか期初からの変更点がありました。
・既存店の推移を年初予想100.9%から101.8%に変更(10月末時点の累計実績は102.0%)
・今期末の連結予測を
売上高 564.63億円→578.02億円(+13.39億円)
営業利益 51.59億円→51.59億円
経常利益 51.53億円→51.69億円(+0.16億円)
純利益 30.35億円→31.53億円(+1.18億円)
と若干上ブレに修正。(ただし「業績予想の変更には及ばないものと判断し、変更せず」とあり、正式な予想ではない)

 今日の上昇がこれが理由かは分かりませんが、良い情報だったかなとは思います。

 一番見たかったのは免税店関係で、
2015年度末(3月) 49店舗、売上比1.3% 免税売上6.81億円

 上記からどう変化したかだったのですが、
2016年度2Q(9月)時点 119店舗、売上比2.6% 免税売上6.80億円
(10月単月は139店舗、3.2% 免税売上1.32億円(単月で過去最高))

 となっており、順調に伸ばしながらも急激には比率を上げない堅実な数字が確認出来ました。あまりに免税比率が高まっていると「インバウンド銘柄」として見られてしまうので、2.6%程度で済んでいて良かった(笑)。商品的には吉田カバンなどの日本製のカバン、財布、大型スーツケースが人気らしいです。

 しかし、9月時点で昨年一年間の免税売上を超えているわけですから、訪日パワーの凄さが伝わりますね。先日発表された10月の訪日外客数は前年同月比で+43.8%の182.9万人(過去2番目の数字)。1~10月の累計は1,631万人にもなり累計で過去最高を更新したそうで、昨年一年間で1,341万人ですから既に抜いており残り2か月でどこまで2,000万人に近づくのか注目されるところです。

 一番注目されている中国からは10月単月で44.5万人。前年同期比で+99.6%とほぼ2倍。1~10月累計では428万人で前年同期比で+112.9%と2倍以上ですから異常っぷりが際立ちます。8月までが100%超連発だっただけに9月の99.6%、10月の99.6%となったことを「鈍化」したと言うメディアもありますが、依然として高い水準ではあります。欧米各国、韓国、台湾が伸びているなかでロシアが減り続けているのが「経済大丈夫かい?」と心配ではありますが、元々数が数千人と少ないので、訪日統計自体への影響は皆無ですね。

 現状の訪日ブームがどこまで続くかのかは全く分かりませんから、今後注目して観察していこうと思います。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ
2015.11.18 21:49|ブログ
 こんばんは。週末の海外情勢を受けて下落スタートした日本市場ですが、日経平均は昨日今日と二日続伸。火曜日にあまりに上げるものですから、「立ち直り早すぎない?」なんて思ったのですが、さすがに今日の前場までで後場からは徐々に値を消し本日は前日比+18.55円でした。この環境でワッショイワッショイと買い上がるなんて楽観的な考え方は自分には出来ないのでちょっと一安心(笑)。東証一部の売買代金は昨日が2.65兆円、本日が2.25兆円と商いが盛り上がっているわけでもないですね。

 東京は昨日、今日と昼間は暖かったのですが、昨日は夜から本日は午後から天気が崩れています。先週もそうでしたが、さっきまで出ていた太陽が急に隠れてしまうため天候が不安定に感じます。気象庁の発表によるとエルニーニョ現象が来年の春まで継続する見込みらしいです。10月の海面水温の基準値との差は+2.7℃もあり、10月としては1950年以降2番目に大きい値だったそうで、その割に10月は少し肌寒かったのですが、11月に入って少し暖かった気もするのでその影響が今来ているのかもですね。なんか春先の天候に似ていて、洗濯がやりにくい(笑)。今日も午前に晴れているから洗濯したのに、午後から急に雨で乾きが悪いです。

 注目リストに入れている2930 北の達人コーポレーションが11/24付けで東証一部に指定替えとなるそうです。H24年に札証アンビシャス、H25年に札証、H26年に東証二部、そしてH27年に東証一部へと超スピード上場になりました。売上高は前期末で19.40億円、今期末の予想でも22.81億円と超小規模、成長途上の会社でまだまだ先だろうと思っていたのでかなりビックリ。

 なぜそんな急ぐのかは分かりませんが、去年今年と小規模なマザーズ銘柄や二部銘柄も上がっているのでよくよく考えてみると不思議ではないのかも。ただ、いくつかの銘柄は一部上場後の決算で平気で減収減益決算を発表してよく言われるように「一部上場ゴール」を見事に決めて新規株主をアッと言わせているため、大丈夫なのかい?と少し心配になります(笑)。ますます二部の存在価値が薄く感じるのも残念です。この規模で審査を通るなら、事業規模で2倍どころか10倍以上の企業が二部にはゴロゴロいるので、いっそのこと二部廃止でもいいような気がしてきます(笑)。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ
2015.11.16 21:42|ブログ
 こんばんは。週末に起こったフランスでのテロの影響が心配された月曜でしたが、土日を挟んで時間が経過していたことでヒステリックな反応は日本市場では見受けられず。指数は大きく動きませんでしたが、東証一部の売買代金は2.03兆円と危なく2兆円割れの低商いでした。日経平均は前日比-203.22円の19,393.69円となりましたが、11月上旬から小幅に上げ続けておりRSI、ストキャなどには過熱感が出ていたのでタイミング的に、もう少し下押ししそうな気もします。

 決算シーズンも終わってしまい、引け後に出てくるIRもほとんどありませんし、中断していたアルバイト探しを再開しました。春先にやった洗車アルバイトが出てないかと探したのですが、そんな都合よく出ているはずもなくありませんでした(笑)。一度お邪魔した会社の方が気楽なので出来ればもう一度行きたいなぁ。1か月ほど前に見た時、地元のKeePer Laboで洗車アルバイトを募集していたので応募してみてれば良かったかな。
 今度は何をやろうかと悩みますが、募集要項に書いてないだけで実は年齢制限がある案件も多いので自分が考えている以上にやれる仕事は少ないのかも。運送系のドライバーは人不足のため募集が多いのですが、要中型免許(2t車~)が条件のものが多く、自分は普通免許しか持っていないため応募出来ないのですが、教習所のHPを見ると10万円ほどで限定解除出来るようなので、少し興味を持ちました。近々、中免の取得制度?がまた変わるような話も聞いたので面倒になる前に行ってみるのも一興かな?

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ
2015.11.14 20:00|週末PF
 こんばんは。今週末のPFです。前週末比-15,872.27円となりました。

20151114PF.png

 10日にワールドリートの配当落ち日がありそこで3%下落したことがPF下落の主要因でしょうか。先週はプラス圏で引けていたため再投資で取得単価を下げられないかな?と心配したのですが米国の雇用統計を受けてリート市場が下落したため買値以下で再投資することが出来て70円単価を下げることになりました。まだ完全に利上げを織り込んでいるわけではありませんが、配当日を除けば安定しているので利上げ後数か月で落ち着いてくれればいいなと思います。

 持ち株すべての決算を通過したのですが、10銘柄中8銘柄はまずまず良い決算でした。イマジカは急落しましたがワコムは悪かった割には決算前より少し良い水準まで戻しているので株価的には安定しており一安心。買値より上にいますし、下方修正していることもあり、買付は来年になりそう。
 イマジカはしばらくは戻さないと思われるので、直近低調に推移している主力であるトレファク、サックスバーHDがある程度戻してくれると相殺できるので期待したいところです。サックスバーは2日続伸となっており、買いたかった1,600円から離れてしまったのですがアヤ戻しの可能性もあるので、まだチャンスはあるかと観察を続けます。

 昨日までに約140社ほどの決算に目を通しましたが、決算後の株価の推移を見ると高PER、高PBRの銘柄は良い業績でもある程度売られている雰囲気。特に高PBRの銘柄の方が強めに売られている印象を受けてます。PBR3~5倍だった銘柄も2倍台になるなど結構水準訂正が進んでいます。まぁ、高PERの会社はだいたいが高PBRでもあるのであくまで印象ですけどね。

 ただ高いPERだから売られているわけでもなさそうで、業績の伸びが昨年度より落ちている銘柄が多いので、ある程度は資産面に目が向けられているのかなと。万が一の時は資産などを持っている企業の方が耐久性がありますしね。まぁ、そういう企業は逆に業績の伸びはゆっくりだったりするので、どちらかと言うとリスクオフ的な選考の仕方ですが、今までが高過ぎたので、この辺りで水準訂正は必要かと。どんなに業績が伸びていてもPBR5~7倍はさすがに高過ぎますからね(苦笑)。

 全体的にはまずまずの決算が多く、資産面で昨年、一昨年度より財務がかなり改善している銘柄も多いのでそういった会社が設備投資や人材投資、M&Aを活発化してくるのかにも注目して行きたいと思います。自己資本比率も50~70%になっている会社も多いですし、キャッシュが積みあがっている会社も多いので何に使うのか、もしくは使わないのか興味深々です。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

株式 ブログランキングへ
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
      アフィリエイトはアクセストレード
カウンター

プロフィール

たぐまる

Author:たぐまる
2012年2月より株式運用開始。現在は会社を退職し「長期投資家」を目指して日々勉強中です。
※当ブログはリンクフリーです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR