FC2ブログ
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.10.29 18:46|週末PF
 こんばんは。今週末のPFです。前週末比-10,500円となりました。



 衆議院選挙の与党圧勝を受けて小高く始まった日経平均は水曜日に若干弱含みましたが、先週までの上昇からの目先の利益確定をこなしつつ前週末比+550.81円の22,008.45円となり7週続伸。とうとう現安倍政権下で初の2万2000円超えとなっています。もう少し売りが出るかと思ったのですが、現在の需給では売りにくいのかもしれませんね。

 選挙の方は与党圧勝により安定政権堅持の印象。選挙のためだけに希望の党へと移って行った民進議員たちは議席を減らしたようですが、当然かなと思われます。立憲民主党が野党第一党となりましたが、元々が右も左も内包していた民進党の左と思われる人間の集まりであり、以前より党としての立ち位置がハッキリした分だけ投票しやすかったんじゃないでしょうか?まぁ、右だ左だと言っても政権のやることに反対、総理のやることに反対しかないので、そういう区別の仕方が正しいかは正直分かりませんが(笑)。言うほど日本には右も左もましてやリベラルなんて人はいない気もします。

 為替の方はドル円が一時114.5円台まで行きましたが週末は113.6円台で取引終了。終値としては先週と大差ないですね。残念なことに円安傾向が継続しているのはドル円だけで他通貨は円高傾向。他通貨とドルの取引でドル買いが入り円を押し出している印象です。欧州の金融政策もゆっくりとではありますが、米国に続いて金融正常化へ向けて舵を切ったようですし、これで大規模な金融緩和を続けて行くのは日本だけとなりました。ただ、こういう順番になりそうだと言うのはもう何年も前から言われていたことですし、「やっぱり、そうなのか」と言う感じです。これに関連付けて「日銀の出口戦略が~」と言う論調が紙面に度々出てきそうではありますが、とりあえず誰も体験したことがないことであり、どうなる? どうなる?と考え過ぎても意味はなさそうですし、その都度で様子を見て行けばいいかな。どのみち金融政策で銘柄選んでないですし、現状は低位株が2銘柄ですしね(笑)。

 今週末も台風の影響で大雨ですが、先週は日曜の夜中に通り過ぎてくれて月曜はセーフでした。11月も間近になり気温も下がってきたので、雨が降ると結構寒い時が。特に川沿いとか、高層マンション群の谷間などで配達すると風が強くなることもあって寒さが身に沁みますから、防寒対策を考えておきたいのですが、お店に行ける週末が大雨となるパターンが続いているので、まだ行けてません(苦笑)。
 昨日の土曜日に行けば良かったのですが、掃除機とスチームアイロンが欲しくて家電量販店へ行ってしまいました。サイクロン式の掃除機が欲しかったのですが、有名メーカーの製品は数万もするものばかり。以前から「この製品に5~8万円もかかるか?」と言う疑念を持っているため、小さいメーカーの製品を買うことに。今回はネットで「これで十分!」となかなか評判の良かった国内メーカーのツインバード製品を約4,000円で購入。早速、帰って掃除してみたのですが、感動するほどにこれで十分でした(笑)。透明ケース部分にどんどん吸い込まれていくホコリを見て、「ウチはこんなホコリまみれだったのか!」と衝撃も受けましたが、それ以上に性能に感動しました(笑)。余計な親切性能がなく、ヘッドが曲がらないので直進しか出来ない、若干音が大きいかも? と言うのはありますが、一人暮らしの1Kでは十分かと思われます。妹が持っているマキタの掃除機も低価格で評判が良かったのですが、個人的にはこちらの方が好きですね。マキタのはバッテリー式で充電とか面倒ですし見えている分だけ吸っている感じはこちらの方があって良いです(笑)。数万円もするものを壊さないように使うより数千円の物をガンガン使う方が自分には合っているのかも。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

スポンサーサイト
2017.10.22 11:20|週末PF
 こんにちは。今週末のPFです。前週末比-1,500円となりました。

20171021PF.png

 3月本決算銘柄の2Q発表シーズンを控える中、マネパが2Qの業績速報値を発表。
営業収益 28.40億円(前年同期比-10.1%) 1Q時 -16.2%
営業利益 3.11億円(前年同期比-54.4%) 1Q時 -75.5%
経常利益 3.30億円(前年同期比-51.6%) 1Q時 -73.7%
純利益 2.18億円(前年同期比-52.6%) 1Q時 -75.1%

 1Q時よりはかなりマシになりましたがまだ大きなマイナスですね。月次を見ると8、9月はプラスなので7月の前年同月比73.3%の影響が大きかった印象。
 営業収益を四半期で見ると1Q(4~6月)は前年同月比83.7%、7~9月は97.0%なので回復傾向。ちなみに8、9月の2か月だけだと111.0%となっておりまずまずの数字です。とにかく7月が悪すぎましたね(苦笑)。

 外部環境である相場次第なので収益の見通しは分かりませんが、マイナスがずっと続いているわけでもないので現状では会社のサービス自体に大きな問題があると言う認識はないです。昨年10月は前年同月比78.0%と非常に悪い月だったので、今10月の月次はそこそこの数字になるかな?と言う気がしていますが、米国の大統領選があった昨年11月の月次が145.2%と非常に高い伸びだったため、トータルすると相殺されるか若干のマイナスになることも想定しておこうと思います。

 ちなみに営業利益は1Q単体が-75.5%でしたが、2Q単体では-17.0%となっており、長期期間のキャンペーンなどで獲得した会員がある程度は収益化できたのかな?と言う印象です。会員数も純増ですし、ある程度相場が動けば数字は出るかもと期待しています。

 先週マイナスになったFXの損益は相場が円安に傾いたことでプラスを回復。トルコリラはある程度回復したのですが、メキシコペソはまだ低迷しており、指値を入れていた5.85円が約定して建て玉は7,000通貨となりました。うーん、やっぱり買えましたね(笑)。トルコリラのスワップは保有建て玉分では3,100.7円、受取済みで1,607円となり、7月から今日現在で4,700円ほどの利益となっており、わずか5,000通貨だけではありますが、トルコリラのスワップはやはり魅力的だなと感じてます。

 日産の検査問題は発覚後も工場で無資格の作業員が検査していたことが判明し出荷停止まで発展。う~ん、なんで続けたんでしょうね? 不思議です。ニュースでチラっと見ただけですが、無資格の作業員が担当したのは最後の方の行程でハンドルをクイっと回して確認する箇所らしいです。正直、「え~、それだけ?」と言う印象もあり、それに資格なんているのかな? と言う気もしました(苦笑)。指導され受けているなら誰でもいい気が…。他の仕事でもそうですが、自主規制や資格の有無など年々厳しくなっており、それが労働力の流動性(転職など)を妨げているような気もします。もっと気軽に転職できたら向いていない仕事を苦行のようにやることも減るかも。

 日経平均は前週末比+302.46円の21,457.64円となり6週続伸。日足では14連騰と驚くほどの好調さ。ただ、一日一日の上げ幅は非常に小さいですが、米国市場にツレ高してるんでしょうかね? ドル円も113.5円まで円安が進行しており株式、為替市場ともに好調を維持しています。残念ながら保有している2銘柄は恩恵を受けてはいませんが、多くを保有している人は結構な含み益が出ているじゃないでしょうか。値上がりすると、「そろそろ売却した方がいいのかな?」などと贅沢な悩みが出てくると思うのですが、現状で自分には関係なさそうです(笑)。

 どうやら大型台風が近づいているようで、週明けには関東地方にも上陸なんて話も。一週間ずっと雨の中で配達していましたが、そこまで厳しい雨ではなかったのでキツクはなかったです。ただ、台風となると風も強くなり、話は別となるので出来れば夜のうちに通り過ぎて欲しいところです。
 11月、12月に向けて防寒、防雨のための服も考えているのですが、ネットなどを見ていると案外ワークマンの評判が良いので近々見に行こうかと思います。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

2017.10.14 19:11|週末PF
 こんばんは。今週末のPFです。前週末比+4,000円となりました。



 週の初めにはマネパが9月月次を発表し営業収益は前年同月比で+102.7%で5.39億円となっています。8月に続いて2か月連続のプラスでした。ただ、7月単月が前年同月比73.3%と非常に低調だったため7~9月(2Q)の3か月累計では前年同期比97.0%となり、3四半期連続で前期割れ。4~9月の6か月累計では前年同期比89.9%となり4~6月(1Q)の83.7%より改善と言う結果でした。

 長期間のキャンペーン中と言うことで為替取引高は8月が前年同月比189.3%、9月が206.6%と非常に高い伸び率の割に収益は伸びなかったかな?と言う印象もありますが、6か月ぶりに5億円台に乗ったので数字自体はまずまずでしょう。

 一番の関心事であるマネパカードの口座数は前月比+4,082口座101,409口座となり10万口座を初めて突破。8月が前月比+6,625口座だったことに比べると数字的には鈍化したようにも思えますが、乃木坂46のマネパカード先行予約が始まった月でもあるので、その影響が大きかったのかも。1回でも応募のチャンスが増えると思えばファン心理的には作っておこうとなるんでしょうかね。なにはともあれ4月末からの純増数は+23,906口座となっており、期初に想定していたよりも早いペースなのは嬉しい限りです。あとは持った人たちが便利さやお得さに気付いて使ってくれれば良いのですが(笑)。ちなみにカードを作った3月からの累計キャッシュバック金額は7か月となる9月末で5,682円でした。使用金額に対してだいたい月平均1.9%ほどの計算ですね。う~ん、やっぱりお得です。

 FXの方は買い指値を入れて放置していたトルコリラ1,000通貨分が2か月ぶりに約定。クルドに関して中東で問題が大きくなってくるにしたがってトルコリラへの影響が大きくなっており、週明けはそれが非常に大きく出たようでマドを空けての下落でした。4月後半に多くの通貨がマドを空けて円安に動いたのですが、トルコリラはまだその時のマドを埋めていなかったので、ず~~っとマド埋めとなる30円に指値を入れており、やっと約定しました(笑)。29.35円あたりまで行ったらしいのですが、その後はある程度戻して、今日現在では30.76円となっています。スペインもそうですが、独立問題は根が深いだけにどうなるか予想もつきません。メキシコペソの方は保有分全て(6,000通貨)がマイナスとなっており、この1か月円安になる気配がないです。5.85円に買い指値を入れているのですが、今日現在で5.90円なのでもしかすると来週あたり買えそうな気がします。

 日経平均は前週末比+464.47円の21,155.18円となり、ついに15年6月の高値20,952.71円を突破して高値更新。それ以前の高値は2000年4月の20,833.21円ですから過去水準で見ると現在はかなりの高値ですね。ただ、この時の高値は前述の数値ですが、終値は17,973.7円でその差はなんと2,859.51円! ひと月の間でこんなに幅が出るとは恐ろしいですね…。
 日経平均はそこからも更に下がり続けて3年後の03年4月にひとまずの底を打つまで止まりませんでした。この時の終値は7,831.42円ですから値下り率は約3年で-62.4%と当時に株をやっていたら失神していたであろう程の値下がりです(笑)。15年6月~8月もそうでしたが、高値を更新したと思ったらドーンと行っているので、今後数か月は警戒感はある程度持っていようかと思います。まぁ、現在は2銘柄のみですし、当面は買わないと思うので自分的にはドーンと来てくれてもいいかな? と言う気もしているのですが(笑)。

 日産の問題に続き今度は神戸製鋼のデータ不正が話題になっていますが、普通に作った完成車を検査する段階で検査をする人間に資格が無かった日産と違い、「素材」の問題であり、用途が思いつかないほど多岐に渡るため、正直確認しようがないんじゃないかとも思えます…。機械内部に使用されている部品かもしれませんし、いちいち全部を検査するなんてこと出来るとは思えないのですが、会社は一体どうやって解決するんでしょうかね?

 仕事にも慣れて、一日、一週間の流れが掴めて、だいたい何曜日には何時頃に帰れると言う計算が出来たので、今週から少しずつ投資の話題に目を通すことが出来ました。と言っても2月本決算銘柄の2Qが発表されているので、そちらが中心ではあります。やはりと言うか服飾系は全般的に悪く、飲食系ではサイゼリヤが好決算で市場から高評価の印象です。
 色々なニュースを見るのも面倒ですし、投資が休止中と言うこともあり、余った時間で久しぶりに大好きなバフェット関連の書籍や自分のバイブル的な書籍である「投資で一番大切な20の教え」などを読み返してみようかなと思います。2~3か月も市場から離れていたのにいきなり再開したら大失敗しそうなので、一度初心に戻っておきます(笑)。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

2017.10.07 10:03|週末PF
 こんばんは。今週末のPFです。前週末比+11,500円となりました。



 .就職して2か月経ち色々と生活に動きが出て気付いたのですが、物忘れが激しくなっているようです…。会社にハンコ持っていったら失くし、配送途中で立ち寄ったコンビニのトイレに財布を忘れ、健康診断を忘れて行かなかったり…etcと以前なら無かったような物忘れを連発しています。幸い業務には関係ないことなので助かってますが、いつか大事なことを忘れてしまいそうで怖いです(苦笑)。40歳台半ばになりいよいよ「年をとったなぁ…」と実感してきました。

 先週発覚した日産の検査問題は、やはり無資格の短期従業員なども関わっており常態化していた模様。会見で検査自体は行われており安全性に問題はないと言うことを言っていたようですが、その辺りを消費者がどう受け止めるか気になるところです。リコールは100万台を超える大規模なものとなり時間もかかりそうで長期化しそうな気も。ただ、今週の株価の動きを見る限りは日産の株価はたいして動いておらず(先週末比-23円)、市場的には大きく問題視はしていない雰囲気です。まぁ、販売停止などになると生産者より販売者への影響が大きくなりそうではありますが…。日産はシェアの小さい国内で多少販売が滞っても海外でカバー出来ますが、国内ディーラーはそうもいきませんからね。昨年のように補償金のようなものが支払われるかもしれませんが、あれは売上高に計上されるようなので利益的には販売減でマイナスなので痛いです。しかし、有資格者が足りないのか、資格手当が勿体ないから無資格者にやらせていたのか分かりませんがルール通りにやってもらいたいです(苦笑)。

 日経平均は前週末比+334.43円20,690.71円となり4週続伸。高値では20,721.15円を記録しており、数字的にはいよいよ2015年6月の20,952.71円が射程に入ってきました。今年の前半あれだけ政治が空転したにも関わらず株式市場は騰がっていることは興味深いですね(前年末比+1576.34円)。政治の混乱と株式市場はリンクしていないと言う統計もあるのですが、いざ体験してみると「やっぱり、そうなんだなぁ~」と実感として感じます。まぁ、その最中には相場の浮き沈みが結構あり一喜一憂してしまうので、振り返ってみれば、と言う感じですが(笑)。
 とりあえずリストの銘柄も高値なので、まだまだ自分が買えるような状況ではないかなと思ってます。もしかすると買えるのは随分先になるような気もするので、コツコツと貯金しておこうと思います。

 木曜発表の9月4週の投資部門別株式売買状況(現物)を見ると、国内勢は3週連続の売り越しで法人が3,615億円の売り越しとなっており、売り越し額が年内で見ると結構大きくなっています。代わりに海外勢が2,017億円の買い越しとなり10週ぶりに大きく買い越し。日経の上昇はどうやら海外勢中心だったのかなと言う印象。アベノミクスの高値更新が見えてきた中で、個人は後からついて行くしかないので、ここから更に買い進むのか注目されるところです。

 衆院選の公示を控えて、やっぱりと言うか希望からの出馬を表明する人が多いですね。既存の大きな政党(民進党)からわざわざ離脱して、何の実績もない、本当は何をしたいのかも分からない新党へ移籍すると言う行動は世界的に見ても珍しい行動だそうで、高給でなってしまえば数年間は生活が安泰の日本の議員特有の職業病なのかも(苦笑)。法案の一本さえ作らないで議員生活を終えても年間給与は数千万円と言う異常な世界のようにも思えますから、しがみつきたい人が多いんでしょうね…。しかし、民進党(名前変わるんでしたっけ?)に残る人たちの顔ぶれを見ると、新しい社民党のようにも思え、よくよく考えるとこの人たちと(なんちゃって)保守の人たちがよく同じ政党にいれたなと改めて思います。政治思想に共通点が無いようにも思え、「安倍政権打倒」と言うおよそ大半の国民の意識とはかけ離れた合い言葉以外では相容れなかったのかも(笑)。政策無しに政権打倒だけを訴える珍しい党でしたね。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
     アフィリエイトはアクセストレード
カウンター

プロフィール

たぐまる

Author:たぐまる
2012年2月より株式運用開始。現在は会社を退職し「長期投資家」を目指して日々勉強中です。
※当ブログはリンクフリーです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。