FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元の悪目立ち…

2017.06.29 20:56|ブログ
 こんばんは。昨夜は「ドラギECB総裁講演での刺激策に関する言及を誤って判断した市場を注視」するとのECBの声明で高値圏にいたユーロ/ドルが急落する局面がありましたが、その後の各国中銀総裁の利上げ志向が続々と発表されると再びユーロ高が発生し途中数時間踊り場にいたものの17時台には高値で1.14347ドルをつけるなど16年5月の水準までドル安ユーロ高が進行しています。ドラギ総裁の意図なんか関係ねぇ~と言わんばかりに止まらなかったですね(笑)。さすがに18、19時台になると勢いが落ちてきていますが、今現在でも1.14ドル台を維持しておりトレンド自体は変わっていない雰囲気です。
 理論的にはドル安ユーロ高が発生すると円高ドル安となるのですが、欧米諸国がテーパリング方向へ舵を切る中で一国だけ長期金融緩和が続きそうな日本と円のため、歩調を合わせるように円安が進行し、こちらも17時台に高値の112.6円台を記録。26日の夕方から米国10年債の上昇が続いており、こちらがハッキリと止まるまでガツンとは下げないのかもですね。両ペアとも所々で下げるのですが、すぐに跳ね返しておりチャートの見た目的には売りで入ってしまいそうになるのですが怖くて入れない状態が朝から続いています。上に張り付いている感じですね。ここまで下げないのは少し意外です(苦笑)。ユーロ/ドルなどは週足で長期移動平均線を大きく超えており、月足では昨年8月の高値から出ているトレンドライン(1.146ドル付近)に迫るところまで来ているのでタッチするのか注目したいと思います。これにタッチするんじゃないか?と考えてしまうので今、売りで入るのを躊躇ってしまいます。

 さて、文●の記事で報道されてしまった地元国会議員の下村議員ですが、素早い対応で昼間に記者会見を開き基本的には全否定しています。問題の「加計学園によるパーティー券計200万円分の購入を政治資金収支報告書に記載しなかった」と言う話ですが、
「いずれも計11の個人、企業が1社20万円以下で購入し、(加計学園の)元秘書室長が現金を持参したので、領収書をそれぞれに作成した。(法人としての)加計学園が購入したものではない」
 と言うことだそうです。加計学園の方も夕方にコメントを出しており元秘書室長が持参したのは事実だが学園が(金銭を)負担した事実はないとのこと。領収書も各11個人、法人に後日届けているそうです。要するに窓口となる元秘書室長が東京へ行くので周りに声をかけて法律違反にならない一人20万円以下を集めて持参したと言う説明ですね。
 ちなみに文●には加計学園がパーティー券を購入していないことが分かるデータも流出しているそうですが、それは報じていないそうです(笑)。議員いわく「それを見れば分かるはずなんですけどね?」だそうです。

 国会議員全員を調べたら他に同じことをやっている議員がわんさか出てきそうなやり方ですが、ルール上は問題ないやり方でしょうか。個人的にはグレーゾーンのやり方ですが、なにを今さらな話ですね(笑)。

 それより問題なのはこの話の後で、文●が入手したと言うデータなどはどうやら事務所のPCから取られたデジタルデータらしく、それを盗んだのが、都民ファーストから都議選に自分の地域から立候補しているTさんだと言うことでしょうか。下村議員の元秘書で在籍時に事務所のお金の横領したことでクビになったらしく、その際に「自分はこれこれこういう犯罪をしました。反省しています」と言う上申書を下村事務所に提出して許してもらっているようです。その上申書にパソコンも盗んだことを謝罪しており、今回のデータはそこから出たのではないかと議員側は主張しています。議員いわく事務所に来た文●記者からデータの出所をTさんだと確認できており今回の告発?になったようです。Tさんのサインではないと言う報道も昔?あったらしいので、今回はあわせて事務所を辞める時に出した退職届を一緒に公開しています。特徴のある字でパッと見る限りは同じものに見えるので同じ人の字かなと思われます。

 ちなみにTさんの話を報じているのは産経新聞が名前は出さずに「都民ファーストから出馬する元秘書」とだけ伝えて、基本的に他はどこも報じていません。どこも下村議員が否定した、文●記事の内容は? 報告義務とは? としており上申書まで記者に渡して自分はこう考えているとしたのに全く報じません。真偽はともかく出所不明の文科省文書には「本物だ!」と飛びつくのに、出所がハッキリした文書は報じない徹底した反政府姿勢には頭が下がりそうです。
 両方ちゃんと報道して「皆さん、どう思います?」とやればいいのに、自分の味方(今は野党4党)に都合の良い部分だけ報道するから信用がなくなっているんだと思うんですよね…。自分はテレビ局の台本通りのコメントしかしない自称専門家の話を聞くのがイヤなのでテレビの報道番組は余程じゃないと見ないことにしました。NHKもかなり偏った報道しかしないので見れる報道番組は限られてしまいました。おかげで自分で調べるから時間はかかるし面倒です(笑)。

 マスコミや野党4党は11の個人・法人の名前を出せとやるんでしょうが、どうなんでしょうね? 自分の政治信条などを公にしたくない人もいるでしょうし、それを公表しろと強制するのは考え物です。20万円以下は記載しなくて良いと言うルール自体を変えろと言うなら賛成しますが、(合法であれば)誰からもらったのか公表しろと言うのは違うかなと。第一、民進党の前原議員は法律で禁止されている外国人からの献金を受け取っていましたが、国会で誰からもらったと問われても口をつぐんでおり公表しなかった気がします。なのでこれはブーメランなのでやめておいた方がいいんじゃないでしょうか(笑)。下村議員はグレーだが合法、前原さんは違法と大きく違うので深追い禁止でしょうか。

 とりあえずTさんが、犯罪をおかしたが上申書で謝罪することで許してもらっていたのに、それを裏切ってデータを週刊誌に売り渡し、世話になったはずの議員の選挙区からのうのうと出馬している可能性が否定できないため、今回の選挙で入れることは100%ないです。と言うか最初からなかったのですが(笑)。週末に投票が迫っていますが、会見などをした方がいいのか、せずに投票後に否定した方がいいのか今頃頭フル回転してるんじゃないかな? 本当のところは正直分かりませんが投票前に発表して欲しいですね。

 先日、稲田大臣が自衛隊発言をしたのも地元なので、普段話題になることなんてない地域が悪い意味で目立ってしまって少し複雑です(苦笑)。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
     アフィリエイトはアクセストレード
カウンター

プロフィール

たぐまる

Author:たぐまる
2012年2月より株式運用開始。現在は会社を退職し「長期投資家」を目指して日々勉強中です。
※当ブログはリンクフリーです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。