FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中古車自動車販売

2017.07.12 20:36|統計など
 こんばんは。何でもトランプ大統領の息子が大統領選挙の時にロシア関係者とメールのやりとりをしていたことが本人の発言により確認されたようで、昨夜から米国、ドイツの10年債利回りの低下傾向が続いています。本来は欧米主要国の利回りが下がれば上昇傾向になる新興国通貨はドル、ユーロなどにツレ安していましたが、南アランドやトルコリラはこの1時間でかなり回復しました。ランドを持っていてナンピンで対応していたのですが、おかげで先ほど微益ではありますが4万通貨分の処分が終わりました。いや~、危なかった(笑)。

 いつもランドはナンピン前提で買い下がって上がるのを待つと言うスタイルなのですが、同じ証拠金でもドル/円の10倍ぐらい買えるため南アフリカに起因しない情報で大きく下げても落ち着いて取引できるので自分の性分に合っているみたい。1万通貨でやるようになってからは不思議と敗けていない唯一の通貨なんですよね。まぁ、チャート的には上値切り下げ状態なのでどこかでドカーンと行くような気もして怖いのですが(笑)。
 最近では中央銀行の役割を変えろ、いや変えないと政府と有識者の間でバチバチやっていることが報道されており、経済指標そのものも悪いので、一気に買うのはやめています。

 自販連から中古車登録台数、輸出抹消登録台数などが発表されていますが、中古車登録台数は3~6月の4か月連続で前年比プラスを記録。1~6月の累計では前年比103.0%となっています。4か月連続と言うのは13年12月~14年3月以来なので随分と久しぶりですね。四半期でも2期連続のプラス。

 輸出抹消登録台数の6月は前年比117.4%と大きな伸び。今年2月極端に悪かったので1~6月累計は前年比101.6%とイマイチな数字ではありますが四半期で見ると今年3月まで7四半期連続で前年比マイナスだったところ今4~6月四半期は前年比105.8%となっておりかなり上向いてきた印象です。単月で見ると極端に少なくなったり多くなったりする傾向がある統計ですが四半期で見るとより正確な雰囲気が感じ取れる気がします。

 先日決算を発表していたネクステージなどはかなり良い数字であり中古車業界は全体的には好調のようです。本日1Q発表だったIDOM(ガリバー)は利益面でマイナスが目立つものの事業別に見ると国内は好調とのこと。海外展開した豪州自体の自動車販売が低迷しており海外事業は赤字継続となっていました。買収してすぐ低迷ってタイミングが悪かったですね。それでも営業利益のマイナスは前期比-0.2%ほどですし、ここ数期の-20、-30%と言った数字に比べればかなり良い数字に見えます(笑)。ネクステージの営業利益は2%ほどしかなく利益率より売上高増と言うスタイルで成功していますし、ガリバーも粗利益を下げても販売増と言う戦略としているため、買う側としてはある程度の価格抑制となるので大手の価格競争自体は歓迎してもいいのかも。

人気ブログランキングに登録しています。
よろしければクリックをお願い致します。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
     アフィリエイトはアクセストレード
カウンター

プロフィール

たぐまる

Author:たぐまる
2012年2月より株式運用開始。現在は会社を退職し「長期投資家」を目指して日々勉強中です。
※当ブログはリンクフリーです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。